ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

第19回 FreeBSD勉強会

FreeBSDとユニケージ開発手法で企業システム開発

Default latent
日時 :
2013/07/05 (金) 19:00 ~ 21:00
定員 :
120人
会場 :
KDDIウェブコミュニケーションズ会議室(東京都千代田区麹町三丁目6番地 住友不動産麹町ビル3号館)
URL :
http://www.bsdconsulting.co.jp/CGI/BSDC.CGI?CNT=FREEBSDSTUDY
主催者 :
ハッシュタグ :
#FreeBSDStudy

第19回 FreeBSD勉強会

FreeBSDとユニケージ開発手法で企業システム開発

講師
後藤大地
経歴
BSDコンサルティング株式会社取締役 / 有限会社オングス代表取締役 / FreeBSD committer

売上システム、経理システム、給与システム、流通管理システム、CRM、店舗管理システム、BIシステム、市場予測システム、売上分析システム、予約システム、モニタリングシステム、大規模データ処理などさまざまな企業システムの構築に有効な開発手法に「ユニケージ開発手法」がある。

ユニケージ開発手法はusp Tukubaiと呼ばれる厳選されたコマンドと、Unixが提供している汎用的なコマンド(awk、sed、grep、tr、cat、head、tail)およびシェルスクリプトを組み合わせてシステムを構築する手法で、開発が迅速な上、システムが高速に動作するという特徴がある。

ユニケージ開発手法はFreeBSDとの親和性が高く、FreeBSDをベースにユニケージ開発手法を適用した業務システムが増えている。本勉強会では、ユニバーサル・シェル・スクリプト研究所が開発したユニケージ開発手法がどういったものであるか、FreeBSDとどのように組み合わせて利用するかなどを紹介する。

FreeBSDにはusp Tukubaiコマンドのオープンソース版であるOpen usp TukubaiがPorts Collectionにdevel/open-usp-tukubaiが用意されており、すぐに使用できるようになっている。 ユニケージ開発手法に興味があったり、FreeBSDを活用した業務システムの構築に興味がある方にオススメ。


開催日時
2013年7月5日(金)19:00~21:30 (18:30開場)
場所
KDDIウェブコミュニケーションズ会議室
有楽町線「麹町駅」徒歩2分/半蔵門線「半蔵門駅」徒歩4分/JR線「四ッ谷駅」徒歩11分
〒102-0083 東京都千代田区麹町三丁目6番地 住友不動産麹町ビル3号館
http://www.kddi-webcommunications.co.jp/corporate/map.html
参加費
2,000円 当日現金払い
※ご注意:領収書の発行は行いません。ご了承ください。

協力
BSDコンサルティング株式会社
株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ
株式会社技術評論社
有限会社オングス

実行委員
佐藤広生(東京工業大学/FreeBSD Foundation)
後藤大地(BSDコンサルティング株式会社 取締役/FreeBSD committer)
馮富久(技術評論社 クロスメディア事業部)
斉藤哲男(KDDIウェブコミュニケーションズ SMB事業本部システム開発部)
佐々木宣文(有限会社オングス メディア担当)
お問い合わせ freebsdstudy at bsdconsulting.co.jp
  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザが投稿することができます
nedved1000
nedved1000 - (2015/09/08 (火) 04:54)
Your work is very good and I appreciate your informative posts.new year 2016 happy new year 2016
nedved1000
nedved1000 - (2015/09/11 (金) 07:05)
very nice article thanks. bonne année 2016 feliz año nuevo 2016

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。