ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

【 ヒカ☆ラボ 】増員!『Railsアプリにまつわる3つのノウハウ』 ~エセではないアジャイル開発! 実務での爆速効率開発手法~  ~Rails4を見据えたフロントエンド、バックエンド開発~   ~アプリを支えるFluentd+MongoDBを使った大規模ログ解析~

Default latent
日時 :
2013/03/25 (月) 19:30 ~ 22:00
定員 :
120人
会場 :
レバレジーズ本社 ( 渋谷ヒカリエ 17F )(東京都渋谷区渋谷2-21-1)
URL :
http://www.facebook.com/leverages.rec
主催グループ :
Atnd latent ヒカ☆ラボ
ハッシュタグ :
#hikalab

こちらもおすすめイベントです
『【ヒカ☆ラボ】【HTML5】 60分でお伝え致します! HTML5×スマホアプリ開発のAtoZ 事例を元にご紹介致します。』

是非ともご参加下さい!

★講演内容 【 ヒカ☆ラボ 】

・MongoDBによるログ解析実践

大量のデータを解析し、ユーザの動向を把握することが出来なければ、ビジネスに大きな遅れをとる時代になってきました。
しかし、MongoDB, Fluentdなどの技術進化により、大量のログデータを分析することはそう難しくありません。
今回はNoSQL全般の話で終わるのではなく、より実践的なログ分析の実例を簡単に紹介したいと思います。

・爆速にRailsアプリを作成する

Railsアプリ開発はレールに沿って開発することでスピードにのって開発できますが、アジャイルな環境で開発するとさらに加速できます。
さらにモダンなツールを常に取り入れることで開発速度をさらに引き出すことも可能です。
フロントでは、Compass + CoffeeScript + Backbone。バックエンドでは、Redis(NoSQL)を使ってRDBMSに縛られず柔軟な設計が可能になります。

★講演者プロフィール

義田 博一(ヨシダ ヒロカズ)
株式会社アカツキ ソフトウェア/インフラエンジニア

Vim使いであり、Rubyをこよなく愛している。
暇があれば、Rubyの処理系に手をいれたり、Rubyのライブラリを作ったり、
またRailsで遊ぶことが日頃の日課となっている。JavaScriptも大好きで、最近ではNodeをよくいじってる。

田中 勇輔(タナカ ユウスケ)
株式会社アカツキ ハッカーLv.3

Rubyとインフラが好物で、アプリ開発と並行してアカツキのインフラ基盤を整備してきた。
将来はWeb技術を用いて人類社会の富を大きく増加させるサービスを作り出すことが夢。

★タイムテーブル

時間 講演内容
19:30 – 19:35 挨拶
19:35 – 20:05 株式会社アカツキ 義田氏登壇
20:05 – 20:20 質疑応答,休憩
20:20 – 20:50 株式会社アカツキ 田中氏登壇
20:50 – 21:05 質疑応答
20:05 – 21:15 懇親会準備
21:15 – 21:45 懇親会
※講演プログラムは、前後及び変更する可能性もございますので、予めご了承くださますようお願いいたします。

★資料  ☆☆ New!! ☆☆

講演中資料は以下となります。ご参考までにご利用下さい。

義田氏パート資料
田中氏パート資料

★持ち物

・名刺2枚
・筆記用具

★対象

・Ruby on Railsを利用したWebサービスの開発手法に興味がある方
・開発をより速く進めていきたい方
・ドキュメント指向DBに興味がある方

★費用

無料!!!

★場所

レバレジーズ株式会社

※インターネットをご使用いただけます。

運営サイト:( @エージェント
※勉強会開催サポートのご相談は こちら からどうぞ!

★その他

※名刺を2枚以上お持ちください。
 →ヒカリエオフィスフロアへの入館の際に2枚必要になります。
 →名刺をお持ちでない方は、写真付きの身分証明証(運転免許証・パスポート)をお持ちください。
※学生の方、個人の方も是非ご参加ください!
※参加が難しくなった場合は、お早めにキャンセルいただけますようよろしくお願いいたします。

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。