ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

e-ZUKA Tech Night Vol.9

飯塚発:ソフトウェア技術者のための勉強&交流会

Default latent
日時 :
2013/02/09 (土) 18:00 ~ 20:30
定員 :
50人
会場 :
九州工業大学情報工学部 学生食堂(福岡県飯塚市川津680-4)
URL :
http://ezukatechnight.com
主催者 :
ハッシュタグ :
#ezuka_tech_night

概要

飯塚から世界へ!をキーワードにソフトウェア技術者たちが集結し、テクノロジーについてディープに語り合う場、e-ZUKA Tech Night。

飯塚市が主催している「 e-ZUKA スマートフォンアプリコンテスト 」の公開プレゼンテーション&表彰式後に、交流会="e-ZUKA Tech Night"をコラボ開催します。

今回のテーマは、「スマートフォンアプリの未来」。
これからスマートフォンアプリがどう発展し、社会の中でどんな役割を果たしていくのか、そして、e-ZUKAスマートフォンアプリコンテストがどこに向かって行くべきか、みなさんとお話できればと思います。

コンテスト審査委員長の木暮先生のセッション、敗者復活&飛び入り裏コンテスト兼ライトニングトークなどを予定しています。なお、LT希望の方は、 こちら からご連絡いただくか、参加コメントに書いて下さい。

なお、今回のLTは無理矢理でも構わないのでスマートフォン(タブレットでもOK)をテーマにした内容にして下さいね〜。 LTはいつもどおりテーマに関係なくゆる~くやりたいと思いますので、交流したい方はLTはそっちのけでどうぞ。

なお、公開プレゼンテーションに参加するには、 別途 申し込み が必要となります ので、ご注意下さい。懇親会(つまり e-ZUKA Tech Night Vol.9)のみに参加される方はこのページの登録のみでOKです。

今回は、学生も参加費用を徴収する予定ですが、できるだけ負担を減らせるよう調整中ですので是非ご参加下さい。

プログラム(予定)

18:00~ 開場(ウェルカムドリンクあり)

18:30~ ゆる~くスタート

18:40〜 テーマセッション

18:40 – 19:00 スマートフォン活用の今後を考える 木暮 祐一 さん
武蔵野学院大学 国際コミュニケーション学部 准教授
モバイル学会副会長
19:00 – 19:20 ソーシャルゲーム開発・運営、特殊部隊の作り方 藤田 稔 さん
株式会社リンクトブレイン 代表取締役CEO

19:20〜 LT

(タイトル未定) 鎌田 誠さん @ NHN Japan
公道を走れるコンバート電気自動車 電気自動車製作サークル e-car
タイ国キングモンクット工科大学発:
レスキュー&クライミングロボット紹介
レスキューロボットサークル iRAP
Vicomeの作り方 @soichirooooo5
患者説明支援ツールMeditouch 谷口 誉士男さん @ ハウインターナショナル
LT募集中

20:00 中締め

20:30 終了

参加費

一般:2,000円 学生:1,000円

アクセス

九州工業大学情報工学部 キャンパスマップ  14.福利施設 学生食堂 へお越しください。

更新履歴

2013/1/ 18 30 12:30ごろ作成
2013/1/30 15:15 公開プレゼンテーションの申し込みフォームへのリンクを追加、テーマを追記、セッション情報を追記、タイムスケジュール変更
2013/2/7 8:40 LTの追加、LTはテーマ関係なくに変更。

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます
cool
cool - (2013/02/04 (月) 14:52)
宜しくお願い致します! 

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。