ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

【残り12席】企業におけるスマートフォン、タブレットの導入・活用とAndroidテクノロジー勉強会

企業で使うスマフォアプリのアーキテクチャ、開発方法論、Andoroidの概要をご紹介します

Default latent

イベント概要

スマートデバイス(スマートフォン、タブレット)を業務に活用する企業が増えていますが、
多くはメールやスケジューラ、電子カタログといった情報系の活用にとどまっています。
しかし、今年に入り、より一層の活用方法として、業務システムをスマートデバイスで
開発・構築するニーズが急増しています。
この勉強会ではスマートデバイスを使った業務アプリケーションの企画、設計、開発を
行うユーザー企業、システムインテグレータの方向けにスマートデバイスの
導入、開発について分かりやすく説明をいたします。

前半は、スマートデバイスの特徴や、これまでのWebアプリケーションの開発とは
何が違うのか等、これまで企業システムを専門としていた方が気になるポイントを説明します。
後半はAndroidに特化して、アプリのアーキテクチャや、気をつけておくべきポイントを
説明します。

全体を通じて、コンシューマ向けアプリではなく、 企業システム向けのアプリ開発
フォーカスした内容の勉強会です。

主催

NCデザイン&コンサルティング株式会社

参加費

無料

ATND以外からの参加申し込みで定員数を変更させていただくことがあります。

講演者

十川 亮平 氏

大手SI企業にてJava EE、オブジェクト指向のエンジニアを経験後、日本オラクルにて
プリンシパルアーキテクトとして、SOA/BPMプロジェクトの計画、立ち上げ、
アーキテクチャ設計、運用設計、実装までを手がけ、国内のSOA/BPMの成功事例の
多くをリード。
現在は、NCデザイン&コンサルティング株式会社にて、企業向けのスマートデバイス導入、
Android開発のコンサルティングを多数実施。

タイムテーブル

時間 タイトル
13:30 – 14:00 受付
14:00 – 15:00 第一部.スマートデバイスの特徴と、導入におけるポイント
15:10 – 16:00 第二部.Androidのアーキテクチャと、テクノロジーの概要
16:00 – 16:30 質疑応答(希望者のみ)

場所

ベルサール八重洲2F RoomG(東京都中央区八重洲1-3-7八重洲ファースト フィナンシャルビル)
  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。