ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

WordBench愛媛 & Creator's Village in Ehime

早春 CMS 祭り

日時 :
2013/02/16 (土) 13:00 ~ 17:00
定員 :
44人
会場 :
イヨテツケーターサービス株式会社(6階会議室)(愛媛県松山市三番町4丁目9番5号)
URL :
http://www.iyoics.jp/company/access/
主催者 :
ハッシュタグ :
#cvehime

WordBench愛媛とCreator’s Village in Ehime で、共催いたします。

WordBench愛媛 とは

WordBench愛媛はWordPressユーザーの地域コミュニティです。

Creator’s Village in Ehime とは

愛媛県内のWebを中心としたものづくりに携わっている方々の情報共有を目的とした勉強会です。

ちょっとしたノウハウから最新の技術情報まで、はばひろくやっていく予定です。

参加費

無料

参加資格

愛媛県内外とわず、Webを中心としたものづくりに興味がある方であればどなたでも問題ございません。

開催概要

受付は12:30から開始いたします。

※広報および記録を目的として、映像/写真撮影・Twitterへの投稿等をさせていただく場合がございます。特別にお申し出があった方を除き、主催者が許可した全ての撮影・投稿行為に承諾して頂いたものといたします。

タイムテーブル

開始 登壇者 タイトル
13:30〜 @bornknow108 CMSについて、おさらいしてみよう!
14:00〜 近藤@0310lan CMSのように使える無料Webサービスの御紹介!
14:30〜 休憩
14:40〜 三好 隆之@takayukister WordPress コミュニティのこれまで
15:30〜 休憩
15:40〜 町田祐一郎@アイムービック プログラムができない人のためのCMS講座!?
16:10〜 上田@twikaz WordPressのABC
16:40〜 休憩
16:50〜 わたなべ とにかくプラグインを作ってみた
17:00〜 中村晋矢@オートクチュール ゲーム開発に必要な人材と能力(初級)
17:10〜 おわりに

セッション・LTをしていただける方を募集中です。
cv.ehime[アットマーク]gmail.com もしくは @cvehime までご連絡をお願いします。

登壇者紹介

三好 隆之@takayukister

WordPress のプラグイン/テーマ開発、コンサルティング、教育サービスを提供する合同会社ロックロブスターの代表。2007年から開発を続けている Contact Form 7 プラグインは累積ダウンロード900万回を数える人気プラグインの一つに成長した。その他のプラグイン作品には Flamingo、Bogo、Really Simple CAPTCHA 等がある。ja.wordpress.org 運営チームメンバー。WordBench.org 設立者。福岡市在住。

登壇内容

WordPress コミュニティのこれまで

WordBench 愛媛が立ち上がったばかりということで、WordPress のコミュニティがどのようなものかまだよく知らないという方が多くいらっしゃると思います。そこで、WordPress とそのコミュニティの歴史や、その基礎にあるオープンソースの考え方、ユーザーイベント WordCamp について、これから WordPress コミュニティに参加したい方へのアドバイス、といったようなお話をしたいと思います。

上田@twikaz

電子機器メーカ 、産業機械メーカで組込系ソフト開発を経験。勤め先の合理化に伴って希望退職し独立。ホームページ制作、各種業務システム開発を経て最近はAndroidアプリ開発にシフト。(C, アセンブラ, Perl, PHP, VB, C#, Java)

開発業務と並行して講師業。大学での情報系科目、職業訓練校での基本情報対策科目、専門学校でのLinux入門など。

最近興味のあるキーワードは、アジャイル、TDD、Coderetreat
趣味は自転車(hill climb)と音楽(tp, tb, bs, dr)

登壇内容

WordPressのABC

WordPressの基本的な使い方について整理してみます。

近藤@0310lan

国内外の電子製造工場で10年程度勤務したのち、IT系Webニュースメディア「アプギガ」の副編集長を務めて現在に至る。
2013年からは、松山を中心にITコミュニティ活動「ネット生活人」を運営中。
新しいWebサービスを発見したら、とにかく使ってみて「これは使える!」と思ったものだけを、記事にしたりコミュニティで共有したりしてます。

アプギガ:http://plus.appgiga.jp/author/masatolan/
ネット生活人:http://www.facebook.com/netlifeman

登壇内容

CMSのように使える無料Webサービスの御紹介!

初心者でも簡単にコンテンツを扱えるようなWebサービスを厳選して紹介します。

@bornknow108

神戸で業務系のクライアント・サーバーシステムやWebアプリケーションの設計・開発に携わっていましたが、結婚を機に愛媛に移住してきました。
今はWebアプリケーションやAndroidアプリケーションの設計・開発をしてます。

登壇内容

CMSについて、おさらいしてみよう!

CMSとは何か?また、CMSとは何をするものなのか?ということについて簡単にお話します。

町田@アイムービック

専門学校でイラストレーターの夢に早々に見切りをつけた勢いでWeb制作業界の道を選び、神戸の制作会社でWebデザイナーとして5年程勤務した後、大阪のマーケティング会社でWebディレクターとして5年ほど勤務。2012年10月より妻の実家の愛媛に移住し、アイムービックでプランニングとディレクションとデザインとソーシャルとか色々やってます。
めったにかかないブログとFacebookで細々とWebマーケティングとか制作関連のネタを紹介したりしています。

■Webのネタ町
http://netacho.blogspot.jp/
https://www.facebook.com/web.netacho


登壇内容

プログラムができない人のためのCMS講座!?

デザイナー上がりのディレクターで、コーディングもちょびっとしかできないし、プログラムは全くできない私が、無料で使えるBloggerなどのサービスを使ってCMSのようなことができないか、を考えてみます。
あと、冒頭にメジャーなCMSやエンタープライズ向けのCMSなんかも紹介レベルでピックアップしようと思います。

中村晋矢@オートクチュール

大日本印刷にて紙とウェブデザイン
電通にてインテグレーションキャンペーンのプランナー
Omnicom Group DDBにてプロデューサーを行った後、2011年、株式会社オートクチュールを設立。
ソーシャルゲームと広告の2軸に業務を拡大中
2012年、愛媛県松山市にクリエイティブと開発の制作オフィスとしてオートクチュール松山を設置。

登壇内容

ゲーム開発に必要な人材と能力(初級)

ゲームを自社で作っていくにはどのような人材が必要か、また、その人材はどのような能力が必要か。
フロントエンドからバックエンドまで包括的にご説明します。

協賛

イヨテツケーターサービス株式会社 様


シトラス・スペース・カンパニー / Citrus Space Company 様


当日、9:00〜13:00まで、シトラス・スペース・カンパニー様を無償開放していただいております。
勉強会開始までのお時間にぜひご利用下さい。
地図はこちら

懇親会会場

店名 炙り家 かんたろう
会費 4,000円
開始 18:00〜
定員 21/24名
住所 愛媛県松山市二番町3丁目2-8

地図はこちら
  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザが投稿することができます
twikaz
twikaz - (2012/12/26 (水) 11:34)
みんなでわいわいLTしましょう。
twikaz
twikaz - (2013/01/24 (木) 14:01)
ところでLTって?という方はコチラ!!
http://jibun.atmarkit.co.jp/lcom01/special/ltalk/ltalk01.html
http://shibuya.pm.org/blosxom/common/lightning_talks.html
RyujiSato
RyujiSato - (2013/01/28 (月) 12:46)
当日お車で来られる方へ
申し訳ありませんが、駐車場をご用意していません。
以下、周辺駐車場の位置・料金等をGoogleMapsにまとめましたので、ご参考にどうぞ。
http://goo.gl/maps/20akS

※不明点や確認事項等ありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
twikaz
twikaz - (2013/01/28 (月) 14:05)
RyujiSatoさん、上記ご対応ありがとうございます。m(..)m
RyujiSato
RyujiSato - (2013/02/04 (月) 09:05)
【登壇者の方々へ】
プロジェクタに備えている入力端子は、写真の通りとなります。
http://www.epson.jp/products/back/hyou/image/elp/interface_ebw10.jpg

ご用意できるケーブルは、ミニD-Sub15pin(アナログRGB)と、DVI→D-Sub変換ケーブル、となります。
※MAC用のアダプタは、持ち込まれる方がいらっしゃるとの事。
RyujiSato
RyujiSato - (2013/02/04 (月) 09:06)
尚、USBディスプレーにも対応していますが、不具合が起きやすい為使用不可としたいと思います。

その他、解像度等プロジェクターの詳細仕様については、こちらをご参照ください。
http://www.epson.jp/products/back/hyou/elp/ebw10.htm
twikaz
twikaz - (2013/02/06 (水) 16:17)
たくさんのご参加ありがとうございます。
現在、座席を調整中です。
補欠の方はしばらくそのままでお待ちいただけますでしょうか。
よろしくお願いします。
twikaz
twikaz - (2013/02/18 (月) 09:09)
皆様のおかげでとても充実したセミナーになりました。
ご参加いただいた皆様、ご登壇いただいた皆様、ご協力いただいた皆様
ありがとうございました。
twikaz
twikaz - (2013/02/18 (月) 12:41)
「早春CMS祭り」をまとめましたー!!」をトゥギャりました。
http://togetter.com/li/458104

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。