ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

第3回 Japan.R 午前の部

はじめての「R」

日時 :
2012/12/01 (土) 10:00 ~ 12:30
定員 :
50人
会場 :
統計数理研立川キャンパス セミナー室2(D304)(東京都立川市緑町 10-3)
URL :
http://www.japanr.org/
主催者 :
ハッシュタグ :
#JapanR

Japan.R とは

日本各地で統計処理ソフトウェアである R に関する勉強会が行われています。

  • Tokyo.R
  • Tsukuba.R
  • Nagoya.R
  • Osaka.R
  • Shiga.R
  • Hirosima.R
  • 沖縄R同好会(Okinawa.R)

これらの勉強会の主催者や参加者が年に一度集まって開催されるイベントが Japan.R です。

午前の部: はじめての「R」

ワークショップ概要

以前に比べ、R の書籍やウェブ上の情報は格段に充実し、独学で習得するのも難しくなくなってきました。とはいえまだまだ R は取っ付きにくいイメージがあるかもしれません。このワークショップでは、R を使いこなしたいけれど一歩目が踏み出せないあなたが、少しだけ R と親しくなるのをサポートすることを目的としています。

このワークショップでの到達目標は、以下の1点のみです。

  1. R でなにか1つ分析できるようになる

講師について

  • 林 真広(はやし まさひろ)
    • 所属: 大阪大学人間科学研究科博士後期課程
    • 専門: インターネットの社会学、計量社会学
    • 個人サイト: http://m884.jp
    • twitter: @phosphor_m

タイムテーブル(予定)

10:00 – 10:20 準備
10:20 – 11:20 基本操作
11:20 – 11:30 休憩(10分間)
11:30 – 12:30 分析のやり方、書籍等の紹介

留意事項

  1. R と Rstudio をインストールしたノートパソコンを持参してください。
    • R(Windows) http://cran.ism.ac.jp/bin/windows/base/
    • R(Mac OS X) http://cran.ism.ac.jp/bin/macosx/
      • R-2.15.2.pkgをダウンロード&インストール
    • Rstudio http://www.rstudio.com/ide/download/desktop
    • ※ R と Rstudio は、どちらか一方ではなく、両方ともインストールしてください
  2. CSV ファイルをこのページ(http://goo.gl/PemMn)からダウンロードしておいてください。
    3. ノートパソコンの電源を確保できませんので、 バッテリが数時間持つパソコンか、予備バッテリを持参されるなどの対策をお願いします。
  3. 操作中に、持参したパソコンの調子が悪くなったり、操作がうまくいかないことがあっても、途中で話を止めてその場で個別に対応することはできませんので、予めご了承ください。講習後、お尋ねいただければ、できる限り応対いたします。
  4. [免責事項] 本ワークショップ中に生じたトラブル(例:持参したパソコンが故障する、盗難など)に対し、統計数理研究所・Japan.R 運営者・講師が責任を負うことはできません。
  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。