ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

第一回 オープンソースクラウド勉強会

日時 :
2012/10/31 (水) 19:00 ~ 21:00
定員 :
25人
会場 :
渋谷区文化センター大和田 2F 区民学習センター 学習室7(東京都渋谷区桜丘町23番21号)
URL :
http://www.shibu-cul.jp/guide_gakushu.html
主催者 :
ハッシュタグ :
#osscloud

日時: 10/31(水) 19:00~21:00 (18:45開場。勉強会後に、希望者で懇親会を予定)

定員: 25名(会場予約の手違いにより、定員を変更させていただきました)

会場: 渋谷区文化センター大和田 2F 区民学習センター 学習室7
http://www.shibu-cul.jp/guide_gakushu.html

概要:
本勉強会の目的は、オープンソースのソフトウェアを利用してクラウド環境を構築したことがある方、あるいは興味がある方で集まり実践的な知識を深め合うことにあります。

クラウド環境で利用するオープンソースのツールに興味がある方、一緒に勉強しませんか?

きっかけ作りとして、第一回の今回は私が扱っている製品である mCloud Helix がオープンソースソフトウェアをどのような形で実装しているかご説明いたします。
(先日、少しだけ TechCrunch にて紹介されました。)

その中で、参加者皆様が興味がある/もっと詳しく知りたい技術について意見を出し合い、次回へ繋げて行きたいと思っています。

弊社が利用しているオープンソースソフトウェアの例:

第二回以降のテーマとしては以下のようなものを考えております:

  • Crowbar、Puppetを利用してクラウド環境を自動デプロイ
  • Zenossでクラウド基盤の死活監視
  • Redis+Sensu+Graphiteでクラウドモニタリング
  • Logstash+Kibana+ElasticSearchでクラウドログ監視
  • 特定のツールを深く掘り下げた調査報告/デモ

また、皆様との話し合いによりテーマを決定してもいいと思っております。

オーガナイザ: 本間 直

自己紹介:
日本オラクル、シマンテックを経て現在株式会社モーフ・ラボにて技術者をやっています。日々、上記の技術に携わっており、みなさんと一緒に情報交換させていただけたらと思い勉強会を開催させていただく運びになりました。長く続けられるよう、勉強会後に懇親会でもしたいと思っております。上司にも、懇親会費の一部補助してもらえるよう掛け合っておきます。

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます
nhomma
nhomma - (2012/10/25 (木) 13:49)
会場予約時の手違いにより小さめの会場しかおさえることができず、定員を25名に変更させていただきました。これから参加しようとご検討の方、申し訳ございません。
現在ご登録されている方、もしご都合が合わなそうでしたら早めにキャンセルの方をお願いいたします m(__)m
nhomma
nhomma - (2012/10/30 (火) 14:05)
今回参加できない方、申し訳ございません。
第二回の開催日時が決まりました。ご参加いただければ幸いです。
http://atnd.org/events/33689

なお、第二回の内容については第一回の勉強会で話し合い調整させて頂きます。
よろしくお願い致します。
nhomma
nhomma - (2012/10/31 (水) 14:57)
参加予定の皆様、会場の部屋の場所が書かれていませんでしたが、「学習室7」です。直前のご連絡になってしまい申し訳ございません。

開場は18:45になります。
一番奥にある部屋なのでお間違えのないようにお願い致します。

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。