ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

SwimmyStudy #7 Jenkins実践入門 vol.1

悩めるウェブプログラマーのためのワークショップ

Default latent
日時 :
2012/06/13 (水) 19:30 ~ 22:00
定員 :
12人
会場 :
高光ビル1F 会議室(福岡県福岡市博多区東光2-6-1)
URL :
http://swimmy.me/
主催者 :
ハッシュタグ :
#swimmystudy

SwimmyStudy #7
Jenkins実践入門 vol.1

タイムテーブル

開催日:2012年6月13日(水)

時間 内容
19:15 - 開場
19:30 – 21:30 勉強会
21:30 – 22:00 今回のまとめと次回の開催について

概要

書籍「Jenkins実践入門 ~ビルド・テスト・デプロイを自動化する技術」をもとに勉強会を行います。
http://www.amazon.co.jp/dp/4774148911/

継続的インテグレーション(CI)ツール「Jenkins」については、
名前は知っている、またはインストールしてサンプルは動かしてみたけど、
まだ実業務に活かせていないという方も多いのではないでしょうか。
勉強会を通して、実践で使うための勘所を押さえていきたいと思います。

第1回目では、主に環境構築と勉強会の進め方の検討を行います。
環境構築は必要ないという方は、第2回目からご参加ください。
第2回目は6月20日(水)に開催予定です。 (6月14日追記:第1回目を受けて、実施時期を再検討)

第1回目では、特に準備は必要ありませんし、持ち込みも必須ではありませんので、
会の雰囲気をつかみたい、内容を知りたいという方も、お気軽に参加されてください。
(準備が間に合うようであれば、PCはあった方が良いと思います)

対象者

  • Jenkinsや継続的インテグレーションを知らない方
  • Jenkinsは知っているが、実プロジェクトでどのように使えばいいかわからない方
  • 技術の話をできる仲間・環境を渇望している方

普段からJenkinsを使っている方、他ツールでCIを行っている方には物足りない内容だと思います。
特定の講師や発表者がいるような勉強会ではありません。皆が参加者であり発表者です。

勉強会の目的・ロードマップ

書籍目次
第1章 継続的インテグレーションとJenkins
第2章 インストールと設定
第3章 ジョブを作ってビルドする
第4章 本番を想定して開発環境を準備する
第5章 JUnitでテストする
第6章 カバレッジを取得する
第7章 インスペクションを実施する
第8章 コードステップ数をカウントする
第9章 設定のポイント
第10章 一歩進んだ活用法 – Gitと連動、分散ビルド、Seleniumで自動的テスト etc…
第11章 より便利に使うために – プラグインの利用 etc…
第12章 安定して運用するための5つの運用管理 – ログ、バックアップ、チューニング etc…

2−3ヶ月かけて書籍を読み、Jenkinsでできること、Jenkinsの使い方等を学びます。
書籍の内容は、JavaでのCIですので、その後、数回に渡って、
より実業務にも活かせるようPHPでの利用方法を学びたいと思います。

PHPUnitでテストを書く
CakePHP, FuelPHP等のフレームワークで運用する
PHPMD, PHPCPDでコードの無駄を省く

勉強会の進め方(仮)

ソースコードがたくさん出てくるというよりは、セットアップ方法や使い方、他ツールとの連動等に、
重きが置かれた内容でした。(パッと見ですが)

当日に本を読みながら実践していく、ハンズオン形式を取りたいと思います。
なんと言うか、始めてウェブサーバを立てる時みたいな感じですかねー。
独習できなくはないけど、わからないところをすぐに聞ける環境があったら良いのに!みたいな。
読書の時間を共有しつつ、困ったこと・質問を都度解決していくといった雰囲気になると思います。

書籍のタイトル通り、 “実践入門” ですね。
そういったことにメリットを感じる方は向いていると思います。

なお、以上については仮ですので、第1回勉強会で正式に決定させます。

持ってくるもの・準備してくるもの(第1回目では必須ではありません)

Wi-Fi環境をこちらで準備します。もしPocketWi-Fi等をお持ちでしたら持参していただくと助かります。

参加費

無料です。

場所

高光ビル1F 会議室
住所: 福岡県福岡市博多区東光2-6-1 高光ビル1F

参加人数によっては、変更になる場合があります

これまでの開催について

SwimmyStudy 活動報告

Facebook グループ への参加もお気軽に。

スイミーとは

このやり方であってるの? 他の人ならどうするの? テストって皆どうやってるの?
もっと効率の良いやり方はないの?
これでいいのか?俺はこのままでいいのか?!
一人、悶々とする日々
そんな悩めるウェブプログラマーのためのワークショップです

詳しくは スイミー公式サイト をご覧ください

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます
mawatarin
mawatarin - (2012/06/14 (木) 17:16)
6月14日記
第2回目は6月20日(水)に開催予定としておりましたが、1回目の結果を受けて、時期を再検討中です。

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。