ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

第3回「CMSインサイド」 Geeklog 2.0の世界

~スマートフォンとレスポンシブ・ウェブ・デザイン~

日時 :
2012/06/28 (木) 16:00 ~ 18:00
定員 :
30人
会場 :
イタリア文化会館10F コーチAホール(東京都千代田区九段南2-1-30)
URL :
http://www.cb21.co.jp/company/access
主催者 :

CMSインサイドは「OSSコンソーシアム CMSビジネス部会」が運営する、CMSの機能を徹底比較するセミナーです。
WEB制作者/担当者の方がCMSの選定をする際の参考資料としていただく事を目的としています。

セミナーは毎月最終木曜日16時より開催します。
各回で取り扱うCMSは一種類で、各CMSを代表する方に2時間のセミナーをしていただき、質疑応答を含めて機能を洗い出し、リスト化していきます。

 ※新しいお知らせはFacebookページをご覧ください


第3回「CMSインサイド」は6/28 (木)16:00~18:00の開催

紹介されるCMSは「Geeklog」です。

株式会社アイビー・ウィー 代表取締役の今駒哲子様にGeeklogをご紹介いただきます。

●Geeklog Japanese代表でもある今駒様にGeeklogの新バージョン"2.0"の豊富な機能をたっぷりご説明いただきます。

●Geeklogの機能についてさらに深く知りたい方、Geeklog2.0に追加された機能にご興味がある方、他のCMSを使っていてGeeklogに何ができるのかを知りたい方等々、CMSに興味を持っている方ならばどなたでも結構です。ふるってご参加ください。
  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザが投稿することができます
ivyjp
ivyjp - (2012/06/11 (月) 08:35)
はじめてこちらでGeeklogをご紹介させていただきます、Geeklog Japaneseの今駒(こんま)です。
Geeklogはことし、日本人コミッターが生まれ、本家での開発に直接くいこめる体制になり、これからの展開をわたしもたのしみにしているところです。
Geeklog 2.0は、レスポンシブ・ウェブ・デザインのほか、数々の機能アップがあり、ユーザのみなさんには、ぜひ1系からアップグレードしていただきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いします。
ivyjp
ivyjp - (2012/06/11 (月) 08:39)
レスポンシブ・ウェブ・デザインは、スマートフォンだけでなくPCでも表示にストレスがなく、大変便利です。
現在の事例は以下。
http://www.ossj.jp/
http://www.ivywe.co.jp/
ivyjp
ivyjp - (2012/06/11 (月) 21:27)
Geeklog は、以前からTomさんによってGeeklog 2.0 として1からAptitudeというプロジェクトで開発が進んでいましたが、そのプロジェクトを断念して1系の開発にもどり、昨年から1系の開発が再び加速していました。この度1系を大きく機能アップすることから、Geeklog 1.9のバージョンで配布する予定を変更し、2.0で配布することに。
ivyjp
ivyjp - (2012/06/11 (月) 21:27)
2.0で配布するのなら、テーマもこの際レスポンシブ・ウェブ・デザインテーマで!という日本側開発陣の強い希望でその要望がとおり、レスポンシブ・ウェブ・デザインテーマやテーマエンジン関係のコミットができる日本人のDengenさんが本家のコミッターとして呼ばれ、2.0での配布となりました。
ivyjp
ivyjp - (2012/06/11 (月) 21:27)
Geeklogの良さは、開発陣の連携のよさであり、ソース構造の美しさで、たとえば関数の命名規則が明快だということです。
ivyjp
ivyjp - (2012/06/11 (月) 21:28)
そしてハックしなくても、プラグイン、カスタム関数、テーマの関数、静的ページPHP、PHPブロック、とカスタマイズの手法を様々に標準で用意しています。
ivyjp
ivyjp - (2012/06/11 (月) 21:28)
ハックしなければ思ったとおりのシステムにならない・・・これでは次々とアップグレードしていくCMSについていけませんし、セキュリティのパッチ処理も困難になります。
ivyjp
ivyjp - (2012/06/11 (月) 21:28)
安易にハックしてはならない、これはオープンソースを活用する際の大きなポイントです。
ivyjp
ivyjp - (2012/06/11 (月) 21:28)
ハックすると、そのハックを公開しないと、せっかくのOSSのメリットであるベンダーロックインがそこでかかってしまいます。
そして、ハックすると、CMSのバージョンアップによってかならずしも動かなくなり、セキュリティの脆弱性を残したまま運営せざるをえない場合がでたり、他のプラグインの追加などで問題が出る可能性さえあるでしょう。
ivyjp
ivyjp - (2012/06/11 (月) 21:29)
ハックしなくてもカスタマイズできるCMS。それがGeeklogです。

安易にハックせず、Geeklogのカスタマイズ機能を上手に活用して目的の機能を追加できるベンダーこそ本当に能力の高いベンダーだといえると思います。
ivyjp
ivyjp - (2012/06/11 (月) 21:29)
Geeklogは以上の理由から開発者に受け入れやすいCMSなので、ユーザー会はほとんどが開発者層ですが、このたびテーブルレスのテーマであり、professional_cssの後継であるmodern_curveと、テーブルレスでさらにスマートフォンでもPCでも見やすいレスポンシブ・ウェブ・デザインのDenimが追加され、デザイナーにもやさしいGeeklog 2.0になりました。1からのテーマ開発では、Geeklogは決してむずかしくありません。特にデザイナーのみなさんのご参加をお待ちしています。
ivyjp
ivyjp - (2012/06/11 (月) 21:32)
GeeklogのFacebook専用テーマがあるのでFacebook ページも可能ですし、Facebook, Twitter, LinkedInのOAuthによるログインサポートは標準機能です。
ivyjp
ivyjp - (2012/06/14 (木) 13:50)
というわけで、つらつらと投稿してしまいましたが、当日は、さらに使いやすく高機能になったGeeklog 2.0をご紹介できるのをたのしみにしています。

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。