ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

e-ZUKA Tech Night Vol.3

飯塚発:ソフトウェア技術者のための勉強&交流会

Default latent
日時 :
2012/06/21 (木) 19:00 ~ 21:30
定員 :
50人
会場 :
Rudies Cafe(福岡県飯塚市吉原町7-5)
URL :
http://www.facebook.com/eZukaTechNight
主催者 :
ハッシュタグ :
#ezuka_tech_night

概要

飯塚から世界へ!をキーワードにソフトウェア技術者たちが集結し、テクノロジーについてディープに語り合う場、e-ZUKA Tech Night。

前回Vol.2の「私を魅了する言語」では、いろいろな方から「内容濃すぎ」と絶賛(?)の言葉を頂きました。これからも突っ走ります!

さて、今回Vol.3のテーマは「素早くつくる技術」です。

これまで個人レベルでは資金的にも技術的に難しいと思われていたことが、どんどん可能になりつつあります。先の読みにくいこの時代、よく設計されたシステムをつくることの重要性は変わりませんが、素早くつくって本質を見極めることも同じぐらい大事になっています。

「素早くつくる」ことに目覚めるきっかけになれば嬉しいです。

LTを募集中です!テーマに関係ないもので構いません。

プログラム(予定)

18:30 〜 開場

18:45 〜 ゆるーくスタート

19:00 〜 テーマトーク「素早くつくる技術」

19:00 〜 19:40

(mrubyのデモが見られるかも!)

田中和明さん
九州工業大学 情報工学部 准教授
19:45 〜 20:15

“青春”なものづくり

南部晃史さん
九州大学 大学院芸術工学府
20:20 〜 20:40

UIWebView.js

齋藤暢郎さん
九州工業大学 情報工学部

20:45〜 LT (5分×5本程度:飛び入り歓迎!)

mrubyで電気マネー 山崎重一郎さん
(railsとかextjsとか) 谷口耕平さん
mrduino & e-ZUKA Try! 高橋剛さん
募集中
募集中

交流タイム

21:45 終了

終了後、たぶん2次会を行います。もし、参加可能な方は登録時に、「2次会に参加したい」をチェックして下さい。予算など、詳細は決まり次第お知らせします。


参加費

学生: 無料(学生証の提示が必要です)
一般: 2,000円

なお、参加費はイベント中にご提供する、フードおよびドリンクの費用となります。

アクセス

Rudies Cafeのホームページを参照。
お車で来られる方は、会場周辺の有料駐車場等をご利用下さい。

更新履歴

6/7 19:00ごろ 公開

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。