ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

NagoyaR #9

名古屋地域を中心とした統計解析環境「R」の第9回勉強会

Default latent
日時 :
2012/08/03 (金) 15:00 ~ 17:30
定員 :
30人
会場 :
名古屋大学国際開発研究科 6階 第3講義室(予定)(名古屋大学)
主催者 :
ハッシュタグ :
#nagoyar

Nagoya.R #9 を、以下の構成で開催します。分野も年齢も職業も問わず、「R」について一緒に学びましょう。

今回は全国英語教育学会前日の開催ということもあり、多少言語系の参加者が多くなると思われますが、他分野の方も奮ってご参加頂きたく思います。勿論、JASELEにご参加で前入りなさる方々も、前日開催のNagoyaR.にも是非ご参加下さい!!

★お品書き

時間 発表者 タイトルと概要
1部 15:10-16:45 新實葉子 【入門者講習】
入門者講習の場合
* インストール・アップグレード・アンインストール
* 関数と変数は R の命
* あっという間に作図の巻
2部 16:50-17:30 【Lightning Talk】
1. 草薙邦広「乱数を用いたグループメーキング」(初心者向け・分野:教育)大規模なクラス構成で、グループワークなどを行う際に、伝統的にくじ等を行って無作為にグルーピングをする手法が取られることがある。しかしその効率や時間から考えて、より自動的で簡素な無作為グルーピングが出来るとよい。本発表では、Rの乱数に関わる関数を用いた無作為グルーピングの行い方を紹介する。(10min)
2.  阿部大輔「Gapped n-gramの抽出」Multi-word unitに関する研究ではn-gramを用いて単語連鎖の頻度を見ることがあるが、その方法では語と語の間が開いている表現を見ることはできない。本発表ではそのような表現を抽出するための方法の一つであるgapped n-gramの作り方を紹介する。(10min)
3.  kos59125さん「R を起動するその前に」R はお手軽にインストールして起動・実行できます。でも本当にそれで満足ですか。 R で起動前にできる設定について話します。(15min)

受付・開錠担当:吉川りさ、福田純也

★発表者を絶賛募集中です。

Lightning Talks をはじめとして、各部における発表者を絶賛募集中です。Lightning Talks は,R に関わる話であればどのようなことでも(10分で詳しい自己紹介でも!)結構です。分野も全く問いません。

発表者していただける方は、 草薙 (kusanagi [at] nagoya-u.jp)まで、1) 発表題目、2) 希望発表時間、3) 発表概要の3点をご連絡ください。

Nagoya.R #9 以降の発表者も早期に決定できると助かりますので、どうぞお気軽にお申込ください。
なお、調整の結果、ご希望の発表時間をご用意できない場合、また、希望される人数により、#9 以降にご発表いただく場合がございます。予めご了承ください。

★運営からのお知らせ

第7回まで運営に尽力されていました 阪上辰也先生 に代わり、前回から新体制として草薙が運営に携わらせて頂いております。これまでの勉強会に参加していただいていた常連の皆様、また、これから参加なさる方、NagoyaRをよろしくお願いします。なにかご不明な点、ご不満な点がありましたら、気兼ねなくお申し付け下さい。よろしくお願いします。

草薙邦広

(名古屋大学大学院・国際開発・博士課程)
kusanagi [at] nagoya-u.jp

当日は残念ながら無線LANを提供できません。

全国英語教育学会にお越しの方々はこちらのイベントもご覧下さい!
JASELE2012前夜祭in栄

★NagoyaR これまでの歩み

  1. 第1回勉強会
  2. 第2回勉強会
  3. 第3回勉強会
  4. 第4回勉強会
  5. 第5回勉強会
  6. 第6回勉強会
  7. 第7回勉強会
  8. 第8回勉強会
  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザが投稿することができます
Kusanagi Kunihiro
Kusanagi Kunihiro - (2012/06/04 (月) 13:19)
ここもご連絡、ご質問、ご要望にご使用いただけます。よろしくお願いします。
t_nuimura
t_nuimura - (2012/06/28 (木) 11:30)
今回も研究室のゼミとかぶってしまい出れません(泣)。ちなみに翌日に第3回FOSS4Gツール勉強会@名古屋( http://atnd.org/events/30439 )を開催するのですが、そちらではRを使ったGIS解析の話がいろいろあります。興味のある方はそちらにもどうぞ。
Kusanagi Kunihiro
Kusanagi Kunihiro - (2012/07/02 (月) 15:59)
縫村さま、今回も例外的な開催となってしまいました。いつもご不便をおかけして申し訳ありませ!また、よろしくお願いします。

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。