ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

大統一Debian勉強会

日時 :
2012/06/23 (土) 10:00 ~ 18:00
定員 :
100人
会場 :
京都大学 理学研究科3号館 数学教室 108, 109, 110 号室(京都市左京区北白川追分町)
URL :
http://gum.debian.or.jp/
主催者 :
ハッシュタグ :
#gumdebianjp
  • 参加者数を把握したいので、参加予定者は登録してください。
  • スケジュールに関しては大統一Debian勉強会サイトを確認してください。
  • 懇親会に参加希望の方と当日の勉強会資料(あんどきゅめんてっどでびあん/Deb専)の印刷資料を希望の方はアンケートにお答えください(注意: メールアドレスは入力する必要はありません)。これらは別途集金サイトで受付を行うので、希望者に連絡を行うために必要となります。希望者にはATND経由でメッセージを送ります。
  • 懇親会受付を再開しました。懇親会用の登録ページを作りました (http://www.zusaar.com/event/301001)。Zussar の 決済システムを使っています。申し訳ございませんが、懇親会参加予定の方はこちらで懇親会代金のお支払いをお願いします。
  • 当日の勉強会資料(あんどきゅめんてっどでびあん/Deb専)の登録ページを作りました (http://www.zusaar.com/event/309151)。申し訳ございませんが、購入予定の方はこちらで
    登録をお願いします。
  • LTの発表者を募集しています。勉強会発表は難しいけど、LTや短いやつなら…と考えておられる方は ATND 管理者か、grand-meeting at debian.or.jp までメールにてご連絡ください。

Debian JP Project では2005年1月から東京地域を中心とした Debian
に関する勉強会「東京エリアDebian勉強会」を、2007年3月からは関西地域
を中心とした「関西Debian勉強会」を毎月行なっています。

Debian 勉強会の大きな目的として、


  • Debian Developer の育成
  • 普段ばらばらな場所にいる人々が face-to-face で出会える場を提供する

があります。


勉強会を始めてから、多くのDebianユーザおよび開発者との交流が行なわれ、
Debian 開発者とDebianパッケージメンテナを輩出することができました。


また Debianに関する資料も多く作成され、各Debian 勉強会は日本での Debian
ユーザおよび開発者の情報交換できる場となりました


これまで関東と関西、他の地域でDebian勉強会が開催されてきましたが、
地域勉強会同士の交流はあまり行なわれていません。今回各地で行なわれている Debian
勉強会を合同で行ない、各地のDebianユーザ、Debian開発者の交流を図ることを目的
とする「大統一Debian勉強会」を開催します。

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。