ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

第2回デザイナー x エンジニアハッカソン エンジニア枠

デザイナーとエンジニアでペアを組んで楽しくハッカソン!

Default latent
日時 :
2012/04/29 (日) 09:30 ~ 20:00
定員 :
15人
会場 :
KDDIウェブコミュニケーションズ様 6Fセミナールーム(〒102-0083 東京都千代田区麹町三丁目6番地 住友不動産麹町ビル3号館)
URL :
https://github.com/prog4designer/hackathon2nd/wiki
主催者 :
ハッシュタグ :
#p4dhack

ペアぎめのくじ引きを行いました→ 抽選結果

デザイナーの方は 第2回デザイナー x エンジニアハッカソン デザイナー枠 よりお申し込みください。

第2回デザイナー × エンジニアハッカソン

デザイナーとエンジニアでペアを組み、何か1日でできる規模のものを開発します。

デザイナーもデザインだけではなくプログラムもできるようにしたいと思いますので、ペアで相談して担当分けなどを臨機応変にお願いします。(クライアント側のjsを書く?サーバー側もやってみる?ペアプロでやってみる?など)

ネタも特に指定はありません。唯一、「1日でできそうなもの」という縛りくらいです。ここもペアで相談して面白いサービスを立ち上げてください。

また、今回はエンジニアと効率よく開発を行うコツを学ぶミニ勉強会を事前に行いたいと思います。(希望者のみの参加でOK。日時が決まり次第別途ATND立てます。)

ぜひ積極的にご参加ください!!

参加エンジニアの多くがおそらくruby, railsのエンジニアです。それらに興味のあるデザイナーさんだと楽しさ倍増だと思います。

前回 → wiki

イベントの目的

  • デザイナーがプログラムを楽しむ機会、きっかけを作る
  • 1日で動作するサービスを作る
  • 話を聞くだけじゃなくて、実際に動くものをつくる
  • ペアのエンジニアに聞きたいことを聞く
  • 普段デザイナーしかいない会社で働いてる方は、エンジニアと組んでの開発を楽しむ
  • 普段エンジニアと仕事をしているデザイナーは、いつもと違う相方との開発を楽しむ
  • 自分でプログラムも書けるデザイナーは、この機会にペアのエンジニアに色々聞いたりしてテクを盗んでしまう
  • 今回作ったものをOSSとして公開する場合はメディアにそれを紹介してもらう
  • どんなちょっとしたツールでも素敵なものにしてしまう、デザイナーの力をエンジニアに魅せつけてやる

当日までの流れ

  1. ATNDでエンジニア枠、デザイナー枠いずれも10名ずつで募集
  2. 事前勉強会を4/8(日) or 4/15(日)あたりに行う(内容はgitかな?railsの基礎もやりたいかも。)
  3. ペア作り
    参加者が確定したところで、主催者側でランダムにペアを作る
  4. ペアができたらwikiで発表する。4/22(日)頃までに発表
  5. 準備期間 4/22(日)〜4/28(土)
    ペアで、自由にtwitterなどでコンタクトを取りながらネタ決め(やる/やらないは自由)

当日

時間 内容
9:00〜 スタッフ集合会場準備
9:30〜 開場・受付
10:00〜 趣旨・スケジュール・開場説明など @satococoa
10:15〜 開発
18:00〜 成果発表LT
18:30〜 懇親会
20:00 撤収

持ち物

  • 参加費 1,000円(懇親会費)
  • PC
  • (ある場合は)名札

備考

開発には主にgitとRuby, JavaScriptを使います。
お知らせやペア発表、今後の連絡などをこちらの wiki 上で行いますので、ご覧下さい。

ご注意

当日の欠席、遅刻はペアの方に迷惑がかかるのでなるべく避けてください。
もし、どうしても欠席をしてしまう場合はなるべく早いうちにお知らせください。

では、参加をお待ちしております!

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます
Yu I.
Yu I. - (2012/03/27 (火) 00:06)
興味があるのですが、開発は Ruby (RoR) 必須でしょうか。例えば Node.js なんかを使うのはありなんでしょうか。
machida
machida - (2012/03/27 (火) 19:04)
Rubyでなくても全然大丈夫です。前回もNode.jsで作ったものがたくさんありました。

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。