ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

SaCSS vol.33

業務効率化・便利ツール関連

日時 :
2012/04/28 (土) 18:00 ~ 21:00
定員 :
70人
会場 :
札幌市民ホール 第2会議室(札幌市中央区北1条西1丁目)
主催者 :
ハッシュタグ :
#sacss

※当日の日中11時〜16時半まで、ハンズオン版 SaCSS +6th CSSアニメーションで作るUIの勉強会も開催予定です。
ぜひそちらも参加お願いします。

メールでの連絡も行いますので、必ずATNDに各自のメールアドレスの登録を行っておいてください。

【テーマ】

業務効率化・便利ツール関連をテーマに、業務の効率化を図るために、どのようにしたらいいのかやなどについてのセミナーを行います。また、これを使うと便利だ!というツールを幾つかご紹介する予定です。

【対象】

Webデザイナー・コーダー(マークアップエンジニア)・コーディングの興味のある方(プログラマーなどなど)・学生の方やWebについて現在勉強中の人

【募集定員】

70名

【スタンス】

気楽に参加できて、楽しく学ぶ!

【参加費】

事前1,000円 (学生・基金訓練生:800円)

※学生・基金訓練生の方は、当日に必ず学生証もしくは証明書をご持参ください。忘れた場合は割引が適用となりませんので必ずご持参ください。事前支払いをしていた方でも、当日に忘れた場合は200円の追加徴収が発生します。

<事前決済先>※準備中(開催が近づいたら公開します)
http://atndpay.eizoku.com/atnd/view/26188

※キャンセルの返金についてはキャンセルの項目参照
※Paypalが利用できない方は、その旨の連絡をかならず入れるようにお願いいたします。連絡無しでの事前支払いがされていない場合、参加をお断りさせて頂く場合もございますので、必ず事前決済・事前連絡をお願いいたします。

【参加費事前決済方法】

このATNDにて参加登録後、 事前決済先 へ行き、各自の項目にある「今すぐ購入」ボタンから、事前決済を進めてください。
Paypalが利用できない方は必ず連絡をお願いします。

<事前決済先>
http://atndpay.eizoku.com/atnd/view/26188

※決済はPaypalを利用しています。
※利用方法が分からない方は @h2ham までご連絡ください。
※Paypalが利用できない方は必ず連絡をお願いします。連絡がない場合は、登録を削除する場合がございます。

【プログラム(内容)】

  1. 業務効率化(課題管理・リソース管理・スケジュール管理など)
  2. 業務効率化のためのツール紹介

【プログラム概要】


【プロジェクト管理の知識と使用例(仮)】

そもそもプロジェクト管理だ業務効率化だなんて言ったところで、プロジェクトの内容やら状況やらによって、どんなふうに管理すべきかはかわってくるんです。

状況に応じてどんなことが重要で管理しておかなきゃならないのかとか、常に考えて動かなきゃなど、何を聞いたところで大した意味はないです。

逆に概念やツールの知識を仕入れて自分なりにものにして、その中から今重要なこと、使えるものを選んで実践していければ、どんなプロジェクトだって失敗することはないです。
(大成功かどうかは別な話だけども。)

その力をつけるために学んでおいた方がよいことはいっぱいあるけれども、今回は、その中からいくつかピックアップして、『これは知っておけ!』というものをチョイスして説明し、その一例としてのプロジェクト管理周りのツール使用例を紹介します。

■スピーカー紹介:
名前:大杉 充 (おおすぎ まこと)
所属:スキルパートナーズ株式会社 http://www.skillpartners.co.jp
   牧野工房 http://www.makinokobo.com
Twitter: @oosugi20
Blog: http://oosugi20-blog.tumblr.com/

コーディング専門サービス「牧野工房」にて、数百サイト、数千ページ規模の案件の制作ディレクションを担当。
自らもがりがりコーディングする。
最近では、スマホやJSも多く制作。
WebSocketを用いたNode.js案件構築も行なった。


【非プログラマ向けバージョン管理入門】

プログラマの間だけではなく、最近ウェブ開発者にも浸透し始めてきた『バージョン管理システム』
これを非プログラマ向け、小規模チーム向けに簡単に使えるように図解させて頂きます。

フクザツな理論や覚えるのが大変なコマンドなどは無くしフリーなツールのみを使います。

簡単なはじめ方、一人で使う場合、複数と連携する場合、Win/Mac両方でのやり方、などひと通り説明します。
特に、大きなチームや重たいプロダクト用ではなく、小規模チーム、小規模ウェブサイトをメインに、個人で使う場合にも便利に使える様にするにはどうしたら良いか?を集めました。

簡単なはじめ方、コマンドを覚えたくない方、小規模チーム、が対象です宜しければご拝聴下さい。

■スピーカー紹介:
名前:factory_ay(ふぁくとりーえーわい)
職業:プログラマ
最近:Scalaメインに簡単な文章解析作ったり、Androidアプリ弄ったり、海外向けシステム作ったり


【(プロジェクト)管理の簡単導入】

小規模案件などの制作を行なっていると、そのやり取りはメールだけで簡潔してしまうようなことが多いのですが、時には何かしらやり残しや漏れなどが発生してしまったりする人もいると思います。

そんな時に、簡単に導入ができる管理ツールがいくつもあります。

そこで今回は、私がフリーランスになってからの制作会社と経験で活用できたツールの中から、個人でも会社内外の複数でも簡単かつ無料で導入できるツールについてご紹介します。

■スピーカー紹介:
名前:長谷川 広武 (はせがわ ひろむ)
所属:HAM WORKS/フリーランス http://h2ham.seesaa.net/
 SaCSSの主催、´°ム°`
Twitter: @h2ham


【その他】

メールでの連絡も行いますので、必ずATNDにメールアドレスの登録を行っておいてください。

  1. プロジェクターを使って画面の共有します。
  2. 会場で使えるネット環境は用意していません。各自でご用意ください。
  3. 当日は勉強会の様子を撮影する可能性がございます(静止画)。予めご了承ねがいます。撮影した写真は後日参加者同士で共有予定です。
  4. 勉強会中の動画配信はご遠慮願います。
  5. 勉強会中は質問・ご意見などなど遠慮せずにどんどんだしてください!

【懇親会】

勉強会終了後に懇親会を開催します。
その場で確認しますので、参加できる方は是非参加ください。
※いつも2,500〜3,000円程度です

【その他注意事項など】

  1. 不明点や確認事項、ご意見などございましたら@SapporoCSSもしくは@h2hamまでご連絡(リプライ)、またはmail@sacss.netへメールををお願いいたします

【キャンセルについて】

事前決済後のキャンセルについては下記の期日によって返金の額が変わっていきます。また、返金の際は手数料(100円)を頂戴しますので、あらかじめご了承ください。

期間 返金額(※)
7日前まで 全額返金
2日前まで 半額返金
前日、当日 1/4返金
連絡なし 返金なし

キャンセル連絡先:mail@sacss.net

※返金額 = 決済額/返金率 – 手数料(100円)

場所

札幌市民ホール 第2会議室
札幌市中央区北1条西1丁目

時間

18時〜21時(開場:17時45分)

当日の日中にハンズオン版のSaCSSも開催します!

※当日の日中11時〜16時半まで、ハンズオン版 SaCSS +6th CSSアニメーションで作るUIの勉強会も開催予定です。
ぜひそちらも参加お願いします。

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます
office203
office203 - (2012/03/08 (木) 15:28)
よろしくお願いいたします。

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。