ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

CloudFoundry JP Special Meetup

Default latent
日時 :
2012/02/15 (水) 19:00 ~ 21:00
定員 :
80人
会場 :
NTTコミュニケーションズ 田町グランパークタワー4F (東京都港区芝浦3-4-1)
URL :
https://groups.google.com/group/cloudfoundryjp/browse_thread/thread/82e2e47e8d5814df?hl=ja
主催者 :
ハッシュタグ :
#cfcrjp

CloudFoundryのDeveloper Relationsである Patrick Chanezon 氏の来日に会わせて、Special Meetupを開催します。

  • 1時間程度 CloudFoundry のプロジェクトについて、「Cloud Foundry, the Open Platform as a Service」というタイトルで、特にオープンソースコミュニティとの関わり方、という観点から語っていただきます
  • その後、ビアバッシュ/LT大会 を開催します

CloudFoundryを知っている人も知らない人も、ふるってご参加ください。

  • LTを希望される方はコメントにてその旨記載ください。
  • ビアバッシュの時間帯に参加される方は、大まかな人数把握のため、参加時のアンケートでどちらに参加するかを明記いただければと思います。
  • 参加者が大幅に定員を超える場合には会場を変更する可能性があります。補欠でも参加の意思がある方は是非登録ください。
  • 入室時に所属/氏名の記入をお願いします。

NTT様からビアバッシュのスポンサーに立候補いただきました。

メインスピーカーのPatrick Chanezon氏からのメッセージです

This talk will provide an overview of the PaaS (Platform as a Service) landscape, and will describe the Cloud Foundry open source PaaS, with its multi-framework, multi-service, multi-cloud model.

Cloud Foundry allows developers to provision apps in Java/Spring, Ruby/Rails, Ruby/Sinatra, Javascript/Node, and leverage services like MySQL, MongoDB, Reddis, Postgres and RabbitMQ.

It can be used as a public PaaS on CloudFoundry.com and other service providers (ActiveState, AppFog), to create your own private cloud, or on your laptop using the Micro Cloud Foundry VM.
I will describe the Cloud Foundry architecture, and talk about the open source development process for Cloud Foundry.

I will dive into the code of a sample Cloud Foundry app using Node.js, MongoDb, the Twitter API and Lanyrd Calendar feeds, to show how Cloud Platforms enable a more agile development process.

I will also discuss opportunities and risks for developers to move their apps to the Cloud, new skills to learn, and old habits to forget.

Patrick氏の略歴です。

Patrick Chanezon joined VMware in 2011 in San Francisco, to create the developer relations team, and make VMware and Cloud Foundry the first choice of developers moving their apps to the cloud. Previously he worked at Google from 2005 to 2011, where he managed the Cloud and Tools Developer Relations team and has been building and growing developer ecosystems for HTML5, OpenSocial, Google Checkout and the AdWords API, and worked as a software architect at Sun Microsystems, AOL, Netscape and Accenture.
More on his blog at http://wordpress.chanezon.com/ or his twitter stream at http://twitter.com/chanezon

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます
goronyanko.h
goronyanko.h - (2012/02/05 (日) 21:12)
えーっと goronyanko.h です。ただ参加するだけではちょっと勿体無い気分になってまいりました。出来ればLTで喋らせてください。お題は「CloudFoundry ( vcap ) 上で JRuby でアプリを動かす 2っ! 今度は DB だっ!」ってコトでヨロシクですっ!( ... だめ?)
yssk22
yssk22 - (2012/02/07 (火) 01:10)
+1 というかLTなんで、なんでもいいですよ。ちょっと自己紹介するのにプロジェクター使って自己紹介させてくれ、とかでも。

ええ、おっしゃるとおり、ただ参加するだけではもったいないです。
hamakn
hamakn - (2012/02/10 (金) 14:44)
LTさせてください!
内容は当然CloudFoundryネタですが、タイトルは来週月曜(2/13)中に連絡するということでお願いします。
oza_x86
oza_x86 - (2012/02/13 (月) 09:01)
Hi,

I wanna join to the LT!
The title is : "Memcached as a Services : Updates since Jan. 1st".

I'm looking forward to having the meet up with members who are interested in CF!

Thanks.
hamakn
hamakn - (2012/02/14 (火) 09:29)
自分のLTタイトルは、"Collect Cloud Foundry App Logs"
でおねがいします。
kurumatani
kurumatani - (2012/02/14 (火) 17:01)
LTやります!
Cloud Foundryで4storeを使うとどうなるか,という小ネタを予定しております :)
Dien island
Dien island - (2014/03/10 (月) 12:31)
このステキなサイトを見つけられて感動です。素晴らしい文章ですね。楽しんで読ませてもらいました。ブックマークに追加させてもらったので、また新しい記事を見に、このウェブサイトに寄らせてもらいます。 adult seo

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。