ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

第3回 MongoDBソースコードリーディング会

日時 :
2011/10/18 (火) 19:00 ~ 21:00
定員 :
20人
会場 :
PFI会議室
URL :
http://preferred.jp/co_info.html
主催者 :
住所が入力されていません

MongoDB ソースコードリーディング

MongoDB ソースコードリーディング会について

MongoDBの実装について、ソースコードを読みつつみんなで語り合う集まりです。

発表者が各自のテーマについてそれを基に議論をかわしていきます。余った時間はその場で読みたい所を読み進めていきます。

前回までの資料、動画をこちらにまとめていますので、雰囲気や進め方などはこちらを参照してください。
MongoDB JP wiki

MongoDBの内部について興味はあるけど担当するのはちょっとという方も、気軽に参加してください。

MongoDB JP
会についての告知や相談などは、主にMLを通して行われるので、ソースコードリーディング会に参加される方はMLへの参加もオススメします。

タイムテーブル

時間 内容 発表者
18:30 開場
19:00 – 19:30 C++ドライバとかQueryとか @choplin
19:30 – 20:00 カーソルまわりのお話 @repeatedly
20:00 – 20:30 MapReduce概観 @muddydixon
20:30 – 21:30 未定
21:30 終了

※終了後に希望者でごはん食べに行きましょう。

参加費

無料

持参していただくもの

その場でMongoDBのソースコードを閲覧しながら解説、議論を行う為、ソースコードを閲覧できるマシンをお持ちください。
ソースコードはgithubから入手できます。
mongodb/mongo – GitHub

電源を人数分確保できるか分からないので電源タップをお持ち頂けると助かります。

Wikiについて

会を通じて得られた情報をまとめて残しておく為にWikiを設置しました。
http://wiki.mongodb.jp/

記述が追いついていませんが、会で得られた知見をまとめていきます。編集にご協力頂ける方は大歓迎です!

MongoDB勉強会について

MongoDBに興味はあるけどソースコードを読むほどではという方は、 MongoDB JP で定期的に勉強会が開催されていますので、そちらに参加してみてください。

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。