ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

第19回 日本Androidの会 東北支部発信会

アプリからB2Bへ!

Default latent
日時 :
2011/08/27 (土) 15:00 ~ 17:00
定員 :
20人
会場 :
AER 8F 会議室(仙台市青葉区中央1-3-1)
URL :
http://www.goodtree.jp/access/
主催者 :

■日時  8月27日(土) 15:00~17:00
■場所  AER 8F 会議室
■主催  日本Androidの会の東北支部
■会費  0円
■定員  20名
■テーマ

 日本Androidの会福祉部の活動及びアプリのご紹介

 概要:日本Androidの会福祉部のコアメンバーからから下記内容を紹介いただきます。

 ■ 福祉部の設立経緯と活動について
 ■ Payforwadingについて(アプリ紹介)
 ■ 医療・福祉へのスマホの活用及び課題
 ■ 地域コミュニケーションでの活用等


 講師:
 加藤 和哉様
 プロフィール:都内で会社員をしております。汎用機時代から22年間、コンピュータ関連のソフト開発、インフラ設計に従事しております。Androidのアプリ開発だけでなく、Androidを組み込んだシステムソリューションを作っていきたいと思っています。

 伊藤 洋之様
 プロフィール:都内の某会社に在籍。主に小規模のWebシステムの設計・構築を担当。私事ですが、昨年からOpenIDつながりで国民背番号制(マイナンバー)の追っかけもしてます。(まだまだ勉強不足ですが)気軽に声をかけてください。

 外崎 雄二様
 プロフィール:都内で会社員をしています。メイン言語はJava。会社では主にWebシステムを開発しています。Androidアプリはいくつか公開しています。日本Androidの会では、payforwarding部と福祉部に参加しています。

■LT

 仙台フィンランドプロジェクト


 講師:若林 登様(仙台フィンランド健康福祉センター ビジネス開発ディレクター)
 プロフィール:1949年新潟市生まれ。東北大学工学部通信工学科卒業。ソニー㈱入社後磁気デバイス分野の研究開発とその事業化に従事。2000年より電源ビジネスの統括部長として内外のOEM顧客とビジネス経験。又その間いくつかの海外生産展開プロジェクトマネージャーも経験。内外に多くの人的ネットワークを持つ。2010年4月よりFWBCに参画。

■パネラーディスカッション

 福祉分野でAndroid何ができるのか?


 コーディネーター:
 原 亮様(みやぎモバイルビジネス研究会会長)

 パネラー:
 仙台フィンランド健康福祉センター ビジネス開発ディレクター
   安彦 滋夫様
   若林 登様
 日本Androidの会 福祉部
   加藤 和哉様
 日本Androidの会 東北支部
   杉 憲一様



フルネームでお申し込みください。
OPEN IDをお持ちでない方は,OPENIDを取得されてから申し込むか,
直接西原(michael@GoodTree.JP)にご参加希望のメールをください。

発信会終了後には懇親会(^u^)/ロ゜ロ\(*^_^*)/

を予定しています~、ぜひ!ご参加ください。申し込みはこちらです。
http://atnd.org/events/19289


以上、宜しくお願い致します。
西原@東北支部(http://www.facebook.com/Android.TOHOKU

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます
miwachan
miwachan - (2011/08/25 (木) 11:56)
その日は北海道におります。参加できず残念ですが、ご盛会を祈ります。

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。