ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

GlassFish Japan Users Group 勉強会 2011 Summer

利用者が語る Java EE 6 と GlassFish

Default latent
日時 :
2011/08/10 (水) 18:30 ~ 21:30
定員 :
100人
会場 :
日本オラクル株式会社 本社(東京都港区北青山2-5-8 オラクル青山センター)
URL :
http://groups.google.com/group/glassfish/
主催者 :
ハッシュタグ :
#glassfishjp

GlassFish Japan Users Group(グラジェー)の勉強会を
2011年8月10日(水)に開催します。

懇親会の参加登録はこちら

18:30 受付開始

今回は、実際に利用して頂いている方々から生の声をお届けします。前半は Java EE 6 に関して、達人プログラマーを目指しての@ryoasai74さんをお招きし 50 分程登壇して頂きます。また後半では@btnrougeさんをお招きし、GlassFish v3.1 について熱く語っていただきます。

● エンタープライズJava開発はこれからが面白い!(@ryoasai74さん)

● 私たちのサーバ、GlassFish v3.1 のこと(@btnrougeさん)

● タイトル調整中(Yoshio Terada)

19:00 – 19:50

「エンタープライズJava開発はこれからが面白い!」

10年の歴史を経て、JavaEE6は実践的な開発プラットフォームへと進化した

自己紹介: @ryoasai74さん
JavaEEの歴史と標準に対する軽量Javaの考え方の導入(10分)

※J2EEの10年の歴史を振り返り、軽量Javaの登場と、最新のJavaEE仕様にそれがどのように反映されたのかについて説明します。

・エンタープライズアプリケーションとは?
・J2EEの複雑なプログラミングモデル
・分散コンポーネントモデル
・J2EEパターン
・OSSの台頭
・軽量Javaの登場
・JavaEE5では
・JavaEE6では
・軽量JavaEEサーバー

Java EE6でフルスタックのWebアプリケーションを作ってみる(20分)

※JavaEE6を使ったWebアプリケーションのデモを行い、各要素がいかに簡単に開発できるのかについて説明します。

・EJB3.1を使ったビジネスコンポーネントの開発
・CDIのプログラミングモデル
・JPAを使った簡単かつ本格的なデータベースアクセス
・JSF2を使ったWebアプリケーション開発
・JavaEE6でちょっと不便なところとその対処

JavaEE6は現在もっとも軽量でしかも、枯れたプラットフォーム(15分)

※ドメイン駆動型開発やSOAなど、本当はエンタープライズ開発は非常に面白い課題を含んでいて、
実績に裏打ちされつつ、多くの改良を経てきたJavaEEは最適な開発プラットフォームの一つであることを説明します。

プログラミングモデルは、他の軽量Javaフレームワークや多言語のフレームワークと比較してまったく遜色ないレベルで簡単に記述できる。
しかも、裏では初期のころから受け継いできた実績のある安定した基盤に支えられている。

・いままでのストーリーは、海外でのJavaエンタープライズシステムの歴史
そもそも、日本のSI業界の事情は違うのでは

・J2EE時代の分散オブジェクトは失敗だったがコンポーネントの考え方は生きている。でも日本の開発は?

・実は、日本では本当のJava EEはまだ立ち上がってもいない?

・開発簡易化(EoD)の真の意味
従来の大変だけれどつまらない単純作業から解放。
でも、素人では開発するのは難しくなるかも。

20:00 – 20:50

「私たちのサーバ、GlassFish v3.1 のこと」

自己紹介: @btnrougeさん

1.GlassFish v3.1に対する一般的なイメージ
 ・Tomcat、WebLogic、WebSphere と比較した場合の GlassFish v3.1 のイメージ
 ・GlassFish v3.1 の Tomcat、WebLogic、WebSphere に対する優位性

2.GlassFish v3.1 という製品について
 ・Java EE 6 のリファレンス実装
 ・WebLogic や WebSphere のライバル製品(※公式には過去の話)
 ・Tomcat 等のサーブレットコンテナの代替製品 - Web プロファイル -

3.GlassFish v3.1 を公平に評価してみる
 ・GlassFish (OSE) と JBoss、Tomcat、Jetty の比較
 ・GlassFish (Oracle) と WebLogic、WebSphere の比較

4.GlassFish v3.1 の可能性と今後の展開
 ・今後も変わらない位置づけ:Tomcat ≦ GlassFish ≦ WebLogic
 ・Tomcat よりスケーラブルで、WebLogic より俊敏なアプリケーションサーバー
 ・単なる JEE RI で終わるか、それ以上の存在になり得るのか?
 ・提案

まとめ

自己紹介: 寺田 佳央
ちょっとした余談。(10分程)

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザが投稿することができます
jacksparrow602
jacksparrow602 - (2011/08/10 (水) 00:56)
グラジェースタッフとして何か手伝うことありませぬか?
nedved1000
nedved1000 - (2015/09/06 (日) 21:27)
Your work is very good and I appreciate you and hopping for some more informative posts.new year 2016 happy new year 2016
nedved1000
nedved1000 - (2015/09/11 (金) 05:21)
very nice article thanks. bonne année 2016 feliz año nuevo 2016

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。