ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

第一回 MongoDB ソースコードリーディング

MongoDB JP 分科会

日時 :
2011/06/28 (火) 19:00 ~ 21:00
定員 :
20人
会場 :
PFI 会議室(東京都文京区本郷 2-40-1 本郷東急ビル 4F)
URL :
http://preferred.jp/co_info.html
主催者 :
ハッシュタグ :
#MongoReading

MongoDB ソースコードリーディング

MongoDB ソースコードリーディング会について

※注意事項
今回お貸しいただいたPFIさんの会議室ですがキャパは20名ぎりぎりだそうです。その為、ドタ(キャン|参加)は極力しないようにして下さい!
万が一、当日来れなくなった方は、。僕の方でATNDをチェックして補欠の方に連絡しますので、ATNDに反映して下さい。

20110627追記
@understeerさんの協力でUstを行うことになりました。URLは当日Twitterで告知するので、ご覧になりたい方は#MongoReadingをチェックしてください。

MongoDBの実装について、ソースコードを読みつつみんなで語り合う集まりです。

事前に決めた担当者が各自の担当範囲について解説し、それを基に議論を深めていく(予定)です。

第一回なので進め方についても手探りです。MongoDBの内部について興味はあるけど担当するのはちょっとという方も、気軽に参加してください。

MongoDB JP
会についての告知や相談などは、主にMLを通して行われるので、ソースコードリーディング会に参加される方はMLへの参加もオススメします。

今回の担当者

  • @choplin
    • MongoDBソースコード概要
  • @repeatedlyさん
    • BSON
  • @doryokujisさん
    • oplog概要
  • @nobu_kさん
    • oplog

タイムテーブル

時間 内容 発表者
18:30 開場
19:00 – 19:30 MongoDBソースコード概要 @choplin
19:30 – 20:00 BSON @repetedlyさん
20:00 – 20:30 oplog概要 @doryokujinさん
20:30 – 21:00 oplog @nobu_kさん
21:00-21:30 次回について相談 + 予備時間
21:30 終了

※懇親会等は現在のところ予定していません。参加者から希望があれば企画してみます。

参加費

無料

持参していただくもの

その場でMongoDBのソースコードを閲覧しながら議論を行う為、ソースコードを閲覧できるマシンをお持ちください。
ソースコードはgithubから入手できます。
mongodb/mongo – GitHub

電源タップをお持ち頂けると助かります。

Wikiについて

会を通じて得られた情報をまとめて残しておく為にWikiを設置しました。
http://wiki.mongodb.jp/

まだ記述はありませんが、ソースコードについて情報を 提供して頂ける方は大歓迎です!

MongoDB勉強会について

MongoDBに興味はあるけどソースコードを読むほどではという方は、 MongoDB JP で定期的に勉強会が開催されていますので、そちらに参加してみてください。
次回は6月中旬を予定しています。

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。