ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

第2回OpenFOAM勉強会 for beginner @関西

日時 :
2011/02/11 (金) 14:00 ~ 17:30
定員 :
30人
会場 :
大阪大学豊中キャンパス 基礎工学研究科C419(大阪府豊中市待兼山町1-3)(大阪府豊中市待兼山町1-3)
URL :
http://www.es.osaka-u.ac.jp/access/index.html
主催者 :

Contents:
 
①初参加の方の自己紹介、OpenFOAMについての話題提供(5~15分×人数。合計60分)

※(前回の反省を活かして)当日の自己紹介者の人数によって、時間を区切らせていただきます。
 発表10分程度、質疑応答まで含めて15分程度が目安になるかと思います。
 
(休憩10分)
 
②各自テーマ進捗状況発表(15分×人数。合計60分)

  • 各自のテーマについての進捗状況の発表

※当日の発表者の人数によって、時間を区切らせていただきます。
 発表10~15分程度、質疑応答まで含めて20分程度が目安になるかと思います。
 
(休憩10分)
 
③今後の勉強会の方針について(70分)

  • 勉強会進め方の案
  • 意見交換

※「こんなことが勉強会でできたらな」と考えた方針の素案を OpenFOAM勉強会for beginner
 掲示板にUpしています。よろしければ事前にご一読ください。
 
連絡事項:
① 本勉強会に関する情報は OpenFOAM勉強会for beginner の掲示板を通じて配信されます。
 勉強会に参加される方は下記のOpenFOAM勉強会for beginnerに御登録お願いします。
     http://groups.google.co.jp/group/openfoambeginner
 
② 初めて参加いただいた方全員に自己紹介をしていただきます。
 下記の内容で可能な範囲で5-15分程度の発表の御準備をお願いします(できたらスライドでお願いします)。
 OpenFOAMを実際に使用されている方は、解析内容や成果等の話題提供を頂けると幸甚です。
 使っている上で困っていることや、そもそもインストールできないんだけどどうしたらいいんだという方は
 状況を整理した上で是非ともお話ください。解決策を議論したいと思います。

 自己紹介の内容
  ・経歴
  ・OpenFOAM使用歴
  ・OpenFOAMで自分が今取り組んでいる課題、成果
  ・OpenFOAMでこれから取り組みたい課題
  ・OpenFOAMに関する質問
 
 ※以前参加された方の自己紹介資料は OpenFOAMWiki日本語版 に保管しています。
 
③ 各自テーマの進捗状況について発表される方歓迎です。
  発表される方はコメント欄にその旨をご記入の上、どのくらいのお時間が必要か目安をお伝えください。
  取りまとめの上、調整させていただきます。
 
④ 当日は終了後、懇親会を予定しております。参加希望の有無を登録時のアンケートでお答え下さい。

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。