ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

【第5回】 TracLightningをいろいろと便利に使いたい~?勉強会

「プロジェクト効率化勉強会」の番外編です。

TracLightningツールについて勉強します。

第5回目のテーマは、「Trac/SubversionのEclipse Tips(前編)」です。
EclipseとTracとの接続設定およびデータ連携について紹介します。EclipseプラグインのTracコネクタを利用して、Eclipse上からTracのチケットを参照したり更新することができます。
その環境構築手順についてほんの一例を紹介したいと思います。
なお、参加者全員の手順を合わせるため、Eclipse環境を統一させていただきますので、ご協力をお願いいたします。

= お願い =
参加される方は、下記バージョンをあらかじめインストールしてきてください。よろしくお願いいたします。

【Eclipseパッケージ】
Eclipse 3.6.1 Helios SR1 Windows 32bit ベース / Pleiades All in One 3.6.1.20101025』のJava「Full All in One (JRE あり)」
http://mergedoc.sourceforge.jp/#mergedoc.html

参加費は一人 500円 です。

持ち物ですが、実際に動かしながら体感していく演習中心の勉強会なので、なるべくPCをお持ちください。

(同時にコンセントの数が不足することが予想されるため、できれば電源タップもお持ちいただけると助かります)

また、当日の勉強会の開催場所ではネットワーク環境はありませんので必要な方はご自身でネットワークにつなぐためのイーモバ端末等をお持込ください。

(勉強会の内容自体はネットワークにつながなくても大丈夫なように、あらかじめ必要なデータをUSBメモリで用意いたします。)

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。