ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

2011年は、Rails3を使おう!~masuidriveに学ぶ

コンテンツワン主催Ruby on Railsセミナー

日時 :
2011/01/12 (水) 19:30 ~ 22:00
定員 :
150人
会場 :
株式会社オプト 1F大会議室(東京都千代田区神田錦町3-26 一ツ橋SIビル)
URL :
http://www.contents-one.co.jp/ruby/2010/12/2011rails3masuidrive.php
主催者 :

2010年8月にRails3がリリースされました。

今回は、そのRails3に焦点をあてて、「風呂グラマー」としても著名な増井雄一郎氏(@masuidrive)を中心にお話を伺います。また、先日開催されたRailsDeveloppersConferenceでも評判だった西村賢氏(@IT副編集長)のお話やRails3検定試験についてのお知らせも見逃せません。

<主催>
株式会社コンテンツワン

<協賛>
株式会社アールラーニング
OSSコンソーシアム

<タイムテーブル>
19:00 受付開始

19:30 第1部 Rails3情報源の歩き方 ~公式サイトの歩き方から定番サイト、必見コンテンツまで一挙ご紹介(西村賢氏)
         英語圏のサイトを中心に「ここをチェック!」というRails関連情報サイトやコンテンツを幅広くご紹介。これから
         Ruby on Railsを始めるという方や、情報収集でどこを見て良いか分からないという方、何となく定番サイトは
         知っているけれど、網羅的にどういうサイトがあるかまでは知らないという方などのお役に立つ情報をお届けし
         ます。Rails情報は英語圏では豊富。自分で良いサイトを探すのは骨が折れるという方にオススメです。

20:15 第2部 Rails3を使おう! ~Railsの設計思想の変化とRails2からの移行(増井雄一郎氏)
         2010年8月末にリリースされた最新版Ruby on Rails 3を紹介。Rails 3の新機能やRails 2との違いを元に、
         既存のプロジェクトの移行について紹介します。また、Railsの歴史を通じて、Railsの設計思想がどのように変
         化して来ているのかを解説。バックグラウンドを知ることで、Rails3をより深く知ることができます。

21:00 第3部 Rails3が出題範囲! ~Rails技術者認定試験のご紹介(吉政忠志氏)
         ここでは、技術ポータルサイト@ITとRuby認定インテグレータのアールラーニング社の共同プロジェクトで発
         起したRails技術者認定試験について解説します。また、最新の市場データ、出題傾向についても解説します。

21:20 第4部 懇親会 ビールとピザをお楽しみください。

<講 師 略 歴>
★西村賢(にしむらけん)氏 アイティメディア株式会社 @IT 副編集長
 エンジニア向け情報総合サイト、@ITの副編集長。編集・記者として業界や技術動向をウォッチ。特にオープンソースやモバイル、ベンチャー関連の記事を多数執筆する。米国在住経験があり、英語が比較的分かることから海外イベントや海外ニュースもカバー。Rubyのまつもと氏のインタビューや対談記事を手がけたことからRubyに関心を持つ。2010年12月からはRuby on Railsに特化したコーナー「Rails Hub」を担当中。
 Rails Hub

★増井雄一郎(ますいゆういちろう)氏 Appcelerator Inc. Platform Evangelist 
 2009 年までAjax、Ruby on Railsなどの技術を使った Web アプリケーションの構築や雑誌・書籍への執筆をフリーランスとして日本で活動。PukiWikiなどのソーシャルアプリケーションの企画・開発を得意とする。2008 年より渡米し iPhone、iPad関連のアプリケーション開発に従事。主な著書:「Ajax 実装のための基礎テクニック」(技術評論社)、「PukiWiki 入門まとめサイトをつくろう!」(翔泳社)
 増井さんの武勇伝(渡米前)はこちら
 増井さんの武勇伝(帰国後)はこちら

★吉政忠志(よしまさただし)氏 Rails技術者認定試験運営委員会 事務局長
 ITコンサルティング会社吉政創成株式会社 代表取締役。その他OSS系の業界団体(PHP技術者認定機構発起人会  代表、RubyアソシエーションRuby技術者認定試験事務局長代行、OSSコンソーシアム副会長)にも参加し、OSSの推進に10年以上にわたって尽力中。
 Rails技術者認定試験
 OSSコンソーシアム

<対     象>
Ruby on Railsで開発をするエンジニア全般(技術要素が強いセミナーですので、エンジニアであることを前提とします)

<受  講  料>
1,000円(お一人につき、懇親会費用を含む) ※懇親会参加不参加に関わらず受付時にお支払いいただきます。

<そ  の  他>
※受付で名刺を頂戴しますので、名刺をお持ちください。お持ちでない場合は、別紙に必要事項を記載いただきますので、受付に少々時間がかかることがあります。

※20時を過ぎますと正面玄関が閉まります。それ以降にお越しの方は、080-3170-3416までご連絡ください。

<主催者代表>
★川井健史(かわいたけし) 株式会社コンテンツワン 取締役 @siroi_mogutan
 Webエンジニア武勇伝.net サイトオーナー

1月17日(月)に、Androidセミナー、masuidriveと学ぶ「60分で覚えるAndroidアプリの作り方」を開催します。こちらも予約受付中!

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます
kurokey___
kurokey___ - (2010/12/28 (火) 18:59)
Rails3を勉強したいです

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。