ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

【返金保証】「個の時代の歩き方セミナー」~AI時代に勝つ武器を持て

Default latent
日時 :
2020/03/07 (土) 14:00 ~ 17:00
定員 :
10人
参加費 :
5,980円
会場 :
サニー会議室神田401(東京都千代田区内神田3-4-11 サニー南神田ビル4F )
URL :
https://takeokurosaka.com/english/konojidai-seminar/
主催者 :

人工知能、仮想通貨、超グローバル化…。

難しい用語を小学生にも分かるレベルに解説をします。
大激変の未来を勝ち組で生きるための「解」をあなたに提供します。

✔ 未来を生き抜く「武器」を獲得したい
✔ この先の未来を知りたい
✔ 情報力を磨きたい

該当の方は迷わずこのセミナーにご参加を。

<参加することでえられるもの>

【個の時代の歩き方セミナー @東京】
2020年3月7日(土曜日)14時~17時(予定)
※返金保証付き

昭和の常識では、これからの令和の時代を戦い抜くことはできません。

「2018年:人類の知識量は”1日”で倍になる」

Digital journalの記事によると、日毎に人類の知識量は倍増すると発表されており、

このような情報洪水の時代においては、

知識を頭に溜め込むのではなく、必要な情報を見極め、素早く手に入れる力こそが必要です。

クイズ王と、スマホを持った小学生が戦えば、

時間制限なしなら、スマホを持った小学生の方が圧勝します。

また、「人工知能に仕事を奪われる!」と懸念する方は多いですが、

逆に人工知能を上手に使い倒して自分の生活を豊かにする!という気概を持ってください。

そのためのノウハウも小学生にも分かるレベルで解説をします。

このような話をすると、来る未来に恐れおののき、

胸中が絶望感で満たされる人もいるでしょう。

<個の時代はチャンスである>

「大企業、大国の時代から個人の時代へと移るなんて不安…」

と考えている人も少なくありません。

しかし、心配することはありません。

これからは新たな時代の波にうまく乗り、

必要な力を都度つける「勉強力」、「独学力」といった

個人の努力が報われる社会へと変わります。

これは年功序列や性別、学歴や年齢など、

理不尽な要素で力関係が決まる昭和の時代とは真逆のフェアな世界です。

大企業や、強い国に生まれることが有利だった時代は終わりを告げ、

いよいよ「個」の時代の到来するのです。

<個の時代を教える指導者>
手前味噌でおこがましいのですが、

私は「個」の時代の歩き方を

指導する教師としては、一日の長があると自負しています。

私は元々学歴がなく、中学・高校ともにほぼ不登校で卒業しました。

その後は5年間もニートとフリーターとして過ごし、

人に誇れることも持っていませんでした。

が、その後は勉強の必要性を理解したことで、

独学の力を持って、自らの人生を切り開いてきました。

米国の大学で会計学を学び、その知識を活かして

複数の外資系企業で外国人のプロジェクトチームの一員として働きました。

その後は起業し、フルーツギフトショップ・肥後庵を創業、

ビジネスジャーナリストとして雑誌や、複数冊の出版、

ネットメディアで記事を書いたり、

テレビやラジオにも出演を果たしました。

私はエリートではありません。何も持たぬ、ゼロの人でした。

それ故に、

できない人→普通の人→今

へと、ゼロから階段を一段ずつ登っていったので、

人が成長するための経験と方法論を持っています。

だから知識がない人にも教えることが出来るのです。

このセミナーでは本当に知識がゼロの人でも

「一度聞いただけで、スッと頭に残り、小学生にも理解できる分かりやすい解説」

をお届けしますので、知識に自信がない方もどうかご安心ください。

<一度学べば一生使えるスキル!>
私は知識がゼロのあなたが知性の種を植えて育み、

大きな花を咲かせるのに必要なすべてを知っています。

これは技術革新で陳腐化してしまい、

すぐに役に立たなくなってしまうようなものではなく、

普遍の真理、一生使える思考法や勉強法など一生モノの価値があります。

返金保証もつけていますので、ぜひご参加ください。

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。