ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

親が元気なうちに、子が考えるべき相続対策(後編)

Default latent
日時 :
2020/02/15 (土) 15:00 ~ 16:30
定員 :
10人
参加費 :
1,000円
会場 :
​​きゅりあん5階 第1講習室 (品川区立総合区民会館)(東京都品川区東大井5-18-1​​)
URL :
https://jsr.or.jp/seminar-schedule/
主催者 :

親が元気なうちに、子が考えるべき相続対策(後編)

認知症や突然の相続に備え、将来、相続税破綻や争わないために、知っておくべき知識と知恵

親がいれば、心配な認知症・介護の問題。
そして遺産揉めや相続税など、来るべき将来に無知・無策でいることはたいへんリスクがあります。

このセミナーでは、

1.不動産活用の怖さ、相続の現実と回避策
2.これだけは知っておくべき、老後と相続対策の知識
3.親に相続対策を勧めるアプローチのヒント

など、すこしでも不安を解消し、よりよい相続にするためのヒントをお伝えします。

☆こんな方におすすめ

親の老後対策を知りたい
相続に備えたい
親の財産に不動産がある
相続税を節約したい
相続争いをしたくない
子だけではなく、ご家族で、または親だけでのご参加も大歓迎です

☆お伝えしたい内容

前編

・認知症になって十年以上、老後と相続の現実 (相続相談の現場のお話)
・老後の問題と対策 (認知症などの問題と、家族への信託・後見)
・いざ相続の時にすべきこと、そして相続争いになった場合のこと
・親に相続対策を勧めるアプローチのポイント
・相続税の実際の節税アプローチ(実例紹介)

後編 

・相続税の計算方法の説明 
・相続税を節税・ゼロにするテクニック(具体事例編)
・相続対策の鍵となる、保険の活用法
・財産に不動産がある場合の問題 
・遺言書が火種になることもある、相続争いの事例と対策
・親が動いてくれなくても、子にできる事前対策
・失敗する対策と、相続対策を成功に導くポイント

☆お願い

・ 録音撮影禁止・パソコン使用禁止
・ 一般の方向けですので、士業・不動産業・保険業・相続関連業、業務上の勉強の方は参加ご遠慮ください ※
・ FPの資格のためや、他業界でも仕事上の勉強の方の参加もお断りしています ※
・ 事情によりやむを得ず開催を中止することがありますので、必ず申し込みフォームで緊急連絡先(携帯電話番号)をご記入ください。

※以前、他のお客様への配慮なく質問攻めにあったこともありますので、大変申し訳ありませんが勉強目的の方はお断りさせて頂いています。

☆セミナーの趣旨・方針

・多少基礎知識のある方向けです(法定相続分・遺留分など言葉の説明はありません)
・相続に関する総合的な知識を提供する内容で、個々の対策を深掘りする内容ではないです。
・前編・後編通しの受講がおすすめですが、どちらかだけでも受講可能。
・少人数の場合、事前アンケートから、参加される方が興味を持っているテーマや事例を掘り下げます
・再受講は無料です

☆その他

参加記念品:参加者全員に、相続入門ハンドブック進呈
参加費:1000円(各回ごと)
入退室自由・途中参加可です。
セミナー後は個別相談も可能です(要:事前予約)
講師:本間文也 (一般社団法人日本相続対策研究所・所長 フィナンシャルプランナー 宅地建物取引士)

※当研究所は、高齢化の進む日本社会において、特定の業界に偏らない立場と幅広い視野で相続対策に取り組み、日本の社会から老後と相続の悲劇をなくし、相続争いをなくすことを目的として活動しています

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。