ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

オープンCAE勉強会@富山(第77回)

交流会会場予約の都合で,申込み締め切りを設定しております。お早めにお申込み下さい。第1次締め切りを10月11日(金)23:30としています。現在,延長して参加受付中ですが,店の都合により,交流会には参加できない場合があります。参加ご希望の方は,このサイトで参加登録するとともに,メッセージを主催者へお送りください。

会場と開始時刻にご注意ください。参加申込時に,午前,午後,交流会,それぞれの参加/不参加についてご記入ください。いずれかのみの参加も歓迎します。


 オープンCAE(OpenFOAM,Salome-mecaなど)に関心を持つ技術者,研究者,学生などが集まり,気軽に情報交換・相談する場所を作ることを目的に,勉強会を開催します。  すでに使用経験のある方はもちろん,興味はあるけれど使い方が分らないという方も大歓迎です。お気軽にご参加ください。


<ミニ講習について:予定>

タイトル:Pythonを用いた計算結果処理 --グラフ作成から資料作成までの自動化--

概要:

OpenFOAMの計算結果をPythonを用いてグラフ作成や資料作成の自動化を行うプログラム作成のハンズオンを行います。

講習資料

こちらから

講習マシンについて:

ハンズオン講習をご希望の方は,講習環境を用意したノートPCをご持参ください。必要な環境はapt(またはapt-get)コマンドによってpython-pipをインストールし,さらに,pipコマンドによってnumpy, scipy, pandas, matplotlib, python-pptxをインストールする必要があります。

講習環境をインストールした仮想マシンアプライアンスを作成しました。Virtualboxなどの仮想環境が使用できるかたは,下記からファイルを取得し,仮想環境にインポートしてお使いいただけます。

講習用仮想マシン

今回(2019年10月19日 第77回)の講習では,前回までの講習会用仮想マシンだけでは実行できない機能(python-pptx)を使用します。

前回までに使用した講習会用仮想マシンを使用できるかたは,その機能だけを追加することで,講習を受講することが可能です。下記の[A]をご覧ください。

初めて講習会に参加する方は,下記[B]をご覧ください。ノートPCに仮想環境ソフトウェア Virtualbox を導入し,さらに,配布する仮想アプライアンスをインポートしてください。

[A]前回までに配布した仮想マシンを利用する場合

前回までに配布した仮想マシンの情報

仮想アプライアンス ファイル名:Xubuntu1804-OCAESGT-03_20190507a.ova

インポートした仮想マシン名:Xubuntu1804-OCAESGT-03

参考 https://atnd.org/events/108270

仮想マシンを起動する。

端末を立ち上げる。

下記のコマンドを実行する。

pip install python-pptx
[B]新たに講習環境を構築する場合

下記サイトをご覧ください。

オープンCAE勉強会@富山 講習会 事前準備について(2019年10月19日)


<午前:日本機械学会 計算力学技術者2級(熱流体) 試験対策勉強会>

通常の勉強会開催前の午前(10:30-12:00)に,日本機械学会 計算力学技術者2級の認定試験に向けた勉強会を開催します。新しい取組です。

標準問題集 の下記部分に個々の参加者が取り組んだあと,参加者全員で議論・相談する形で運営しています。

1.8 ポスト処理
1.9 結果の検証方法

参加者は,日本機械学会が販売する標準問題集 の該当部分を用意して参加してください。資料の配付はいたしませんのでご注意ください。

日本機械学会の計算力学技術者認定事業については,リンク先をご参照ください。


午前,午後,交流会,いずれかのみの参加も歓迎します。

タイムスケジュール(予定)

10:15 午前の部 受付開始

10:30 計算力学技術者2級(熱流体) 試験対策勉強会
     今回の取組対象 [1.8 ポスト処理,1.9 結果の検証方法]

12:00 午前の部終了 

12:45 午後の部 受け付け開始
      *会場は飲食禁止です。食事は事前にお済ませください。

13:00-   参加者自己紹介

      ミニ講習会:
       「Pythonを用いた計算結果処理 --グラフ作成から資料作成までの自動化--」

15:30-   参加者報告&ディスカッション

16:45頃 勉強会終了

17:00  交流会開始(有志のみ)
      *今回は会場周辺の飲食店で開催。ますの寿司はありません。申訳ございません。

19:00 交流会終了

参加費:

    勉強会 無料; 交流会は実費(一般 5千円程度、学生 2~3千円程度(学割!)を予定しています)

参加者:

    オープンソースCAEに関心のある方。使用経験の有無等は問いません。

    OpenFOAM の話題が多いですが,それ以外のソフトについても話題となります。

備考1:

    今回からの参加も大歓迎です。遠慮なく参加してください。はじめて参加の方は,自己紹介[経歴,OpenFOAM等使用歴(なしでもOK),今取り組んでいる課題,これから取り組みたい課題 等]をお願いします。

    継続参加の方は,近況の報告をお願いいたします。現在の取り組み状況について,少し詳しく説明していただける方は,中川までお知らせください。

    プロジェクタとPCがありますので,お使いいただいて結構です。

備考2:

  過去の講習資料は下記のサイトからダウンロードできます。

     オープンCAE勉強会@富山

  詳細は,中川まで,お問い合わせください。


・参加登録時には,ATNDサイトで何らかのメールアドレス登録が必要です。これは,開催に関する情報等を確実にお知らせするためです。[YahooIDでの登録ができなくなったとの報告があります。その場合には,お手数をお掛けしますが,別の方法でのご登録をお願いいたします。]

・参加登録時に登録するメッセージは,このウェブで公開されます。不必要な個人情報などは記載しないようにご注意ください。ニックネーム等での登録も問題ありません。

・参加登録時に,アンケート(交流会参加/不参加)にご協力ください。交流会を用意するために,早期に参加者数が把握できると助かります。参加検討中の方も,主催者に状況をお知らせいただけると助かります。


  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。