ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

ロコモ気功と睡眠

日時 :
2019/09/01 (日) 18:30 ~ 20:00
定員 :
15人
参加費 :
500円
会場 :
浦和コミュニティセンター第2集会室(浦和パルコ10階)(埼玉県さいたま市浦和区東高砂町11−1)
URL :
http://www.infotk.net/
主催者 :

「ロコモティブシンドローム」という言葉をご存じですか? 運動器の障害により、要介護のリスクが高くなる状態です。

運動不足などが原因で下肢筋力が衰え、痛みを伴う様々な運動器疾患により更に歩きにくくなり、移動能力が落ちるなどの悪循環に陥りやすくなります。 特に、中高齢者がそのリスクが高くなりますが、すべての年代で運動器の障害を起こす可能性があります。

「ロコモ気功」とはインフォティーケーが開発し提案する気功動作を取り入れた運動動作です。

睡眠は様々な生物にとって必要なものです。人間にとって心と体のバランスを取るためにも良い睡眠は必要です。特に子どもの成長、創傷治癒、皮膚新陳代謝は睡眠時に活発になります。睡眠時間が短い人は血中に食欲を抑えるレプチンが低下し食欲を増進させるグレルンが多くなります。その結果睡眠時間が短くなると食欲は亢進し肥満リスクが上がります。また、慢性的な寝不足は高血圧症、糖尿病、脂質異常症、心筋梗塞、狭心症、脳血管障害を起こしやすくなります。又、免疫力を低下させ、感染症、インフルエンザ、癌の発症を促進させます。
良い眠りを得るには、毎日決まった時間に寝て、決まった時間に起きること。寝る時間が一定しない場合は少なくとも起床時間を一定にして、太陽光を浴びるようにして、体内時計を一定に保つことが大切です。寝る数時間前に体温を上げる入浴や運動を行い、眠る時間に体温を下げることにより就眠しやすくなります。
30分以下の昼寝を取る人は、アルツハイマー病にかかるリスクが取らない人より少なくなるとの報告もあり、事故の予防、仕事の効率化に短時間の昼寝は有用です。

当日は、体操指導もありますので、軽い運動のできる服装でお越し下さい。

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。