ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

TA Night テクニカルアーティストのための懇親会

Default latent
日時 :
2019/08/30 (金) 19:30 ~ 21:00
定員 :
50人
会場 :
株式会社クリーク・アンド・リバー社 5階 カフェエリア(東京都港区新橋四丁目1番1号 新虎通りCORE)
URL :
https://www.creativevillage.ne.jp/62026
主催グループ :
Atnd latent C&R GAMES
主催者 :

8月30日(金)、約800名のクリエイターが所属するゲーム開発スタジオを運営するクリーク・アンド・リバー社が、テクニカルアーティストのコミュニティー形成を目的に懇親会を開催します。

テクニカルアーティストは2D・3Dなどのクリエイティブ制作現場とエンジニアを結ぶ大切な役割です。制作現場の技術サポートから生産性向上へのアプローチ、ワークフローの整備、最新技術導入まで幅広く業務があります。
本懇親会でコミュニケーションをとっていただき、皆様の情報交換の場所になれば思います。是非ともご参加ください。

会場から徒歩1分のお店から、シュラスコを出前してもらいます!
churrascaria Que bom! 新虎通りCORE店

お酒を片手にわいわい話しましょうー!


cedecでの関連登壇者のLT(Lightning Talks(ライトニングトーク))も予定しています。
※Lightning Talks:短いプレゼンテーション

LT参加者募集!2名の15分間のLTも同時に募集します。

会社の紹介や営業もOKです。
LT希望の方は下記にメールをお願いします。
solution@hq.cri.co.jp
氏名、メールアドレス、コンテンツをご記入ください。


◆登壇者◆

荒井 悠太 氏
株式会社コロプラ
アート本部
リードテクニカルアーティスト
「コロプラTAチームのワークフロー開発事例のご紹介」


清水 宣寿 氏
株式会社セガゲームス
第3事業部第2開発2部
テクニカルサポートセクション
プログラマー


山本 智人
株式会社クリーク・アンド・リバー社
デジタルコンテンツ・グループ
コヨーテスタジオ
テクニカルアーティスト
テクニカルリーダー
品質と生産性の両立を実現する「テクニカルアーティスト」とは?生産性を高めるテクニカルアプローチで3DCG制作を推進するクリーク・アンド・リバー社のTAに聞く


菊池 一成
株式会社クリーク・アンド・リバー社
デジタルコンテンツ・グループ
第一ディビジョン
第一セクション
セクションマネージャー

■クリークアンドリバー社のTAチームブログ
http://tech-coyote.com/
■クリークアンドリバー社 育成機関クリエイティブアカデミー
https://www.creativevillage.ne.jp/lp/creative_academy/



◆開催概要◆

●日時
2019年8月30日(金) 19:30~21:15

●会場
株式会社クリーク・アンド・リバー社 5階 カフェエリア
東京都港区新橋四丁目1番1号 新虎通りCORE

●参加対象者
テクニカルアーティスト

●参加費
無料

●定員
50名

◆主催◆
株式会社クリーク・アンド・リバー社 デジタルコンテンツ・グループ コヨーテスタジオ

◆応募締め切り◆
2019年8月28日(水) 18:00

◆お問い合わせ◆
株式会社クリーク・アンド・リバー社 
デジタルコンテンツ・グループ コヨーテスタジオ
TA Night担当
TEL:03-4570-7087 平日 10:00~18:00
Email:solution@hq.cri.co.jp

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。