ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

ACT1セッション 福田敏也さん×高橋亮平さん×小野智史さん

Default latent
日時 :
2019/05/27 (月) 19:00 ~ 22:00
定員 :
50人
参加費 :
1,000円
会場 :
明治大学駿河台キャンパスアカデミーコモン308C教室(神田駿河台1丁目1)
URL :
https://www.facebook.com/events/1993544387424568/
主催者 :

明治大学の奥山雅之研究室と共同主催でイノベーション促進プログラム、ACT1を開催します!場所も明治大学の駿河台キャンパスで開催させていただきます!

今回は、カンヌ、One Show、クリオの世界三大広告賞の全てで受賞歴、審査員歴のあられる、博報堂のチーフクリエイティブXテクノロジーオフィサーの福田敏也先生。経済産業省の商務サービスグループの課長の浅野大介さん。日本銀行の決済機構局審議役で、FinTechセンター長の副島豊さん、ユニコーン上場企業社長室政策企画参事で、元全国最年少自治体部長職の高橋亮平さんにプレゼンテーターとしてご登場いただきます!!

今回は、ディスカサントとしてベイシステクノロジーの代表取締役で、アマゾンジャパンの元社長の長谷川純一さんにお越しいただきます!にプレゼンテーターとしてご登場いただきます!!

以下登壇順ではありませんので、ご注意ください。

①博報堂チーフクリエイティブXテクノロジーオフィサー 福田敏也先生

②経済産業省商務・サービスグループサービス政策課長 浅野大介さん

③日本銀行決済機構局審議役、FinTechセンター長 副島豊さん

④ユニコーン上場企業社長室政策企画参事、元全国最年少自治体部長職 高橋亮平さん

⑤明治大学政治経済学部専任准教授、東京都庁産業労働局元企画経理課長 奥山雅之先生

MITOMO HOUR 金融庁国際政策管理官 御友重希さん

ディスカサント ベイシステクノロジー代表取締役、アマゾンジャパン元社長、オラクル元執行役員 長谷川純一さん

コーディネータ、ファシリテーター Daffodil Family(Daffodil Japan IT) 執行役員、イノベーション融合学会専務理事、BELLABOW株式会社CMO、MACHINA株式会社CSO、一般社団法人オールニッポンレノベーションアドバイザー、LIGHT UP NIPPONイノベーションラボ長、スタートアップレディジャパン顧問、CePiCメンター共同代表、ACT1代表理事 小野智史さん

【略歴】
福田敏也先生
株式会社777 Creative Strategies CEO。
株式会社博報堂Creative x Technology Center。株式会社博報堂Chief Creative x Technology Officer。
大阪芸術大学芸術学部デザイン学科教授。FabCafe LLPFounder, Creative Director。
1982年、博報堂入社とともに制作局に配属。CMプランナーとして数多くの国内企業のCM制作にたずさわったのち、1995年博報堂電脳体設立とともにネットクリエイティブの世界へ。「お年玉くじつき電子年賀状」「デスクトップ伝言ツール・ペタろう」などのコンテンツ型ネット広告商品を企画開発。
1999年からは、クリエイティブディレクターとしてネット広告の前線で活動。2003年独立し、トリプルセブ・インタラクティブをスタート。以降、多種多様な広告主のネットコミュニケーション活動をサポートしている。
最近の仕事は、森ビルオフィシャルサイト、LOFTハロウィーンキャンペーン、BEYES ONLINE SHOP、タヒチ政府観光局ブランドサイト、チームマイナス6%オフィシャルサイトなど。
【受賞歴】カンヌ国際広告祭金賞、NY Oneshow金賞、NY Festival銅賞、クリオ賞銅賞、東京インタラクティブアドアワード金賞・銀賞など、国内外広告賞受賞経験多数。
【審査員】カンヌ国際広告祭2000&2002審査員、NYフェスティバル2001審査員、NY OneShow2002&2004審査員、クリオ賞2005審査員、東京インタラクティブアドアワード審査員など。

浅野大介さん
経済産業省商務情報政策局 商務・サービスグループ サービス政策課長、産業室長(併)、海外展開支援室長(併) 。
東京大学大学院法学政治学研究科修了後、2001年経済産業省入省。資源エネルギー、貿易・国際物流、知的財産、地域経済、マクロ経済分析等の業務を経て、資源・燃料部政策課長補佐(部内総括)として石油業界の事業再編・取引適正化、災害対応能力強化、資源開発体制改革等を担当。
2016年7月より大臣官房政策企画委員として商務・サービス・産業保安の関係部局再編を担当し、教育産業室を設置準備。2017年7月より大臣官房政策審議室企画官、10月より商務サービスグループ教育産業室長を兼務。2018年7月より現職。 

副島豊さん
日本銀行決済機構局審議役、FinTechセンター長。
京都大学経済学部卒。ワシントン大学卒。1990年日本銀行入行。金融研究所、金融市場局、金融機構局、決済機構局、調査統計局、国際局、フランクフルト事務所長を歴任。金融市場や決済・金融システム、実体経済の調査やリスク解析、制度のデザイン、国際規制設置などに従事し、これらの業務分野にネットワーク分析やAIの応用、人工金融市場のシミュレーション、高頻度データ解析、オークション実証分析、定量分析に基づく制度や規制のデザインなど、新しいアプローチ手法を導入した。金融システムレポートやマーケットレビュー(日銀レビューの前身)など日本銀行の代表的なレポート類の立ち上げにもかかわる。函館・仙台支店長を経て、2018年4月より現職。
 
高橋亮平さん
ユニコーン上場企業社長室政策企画参事。元全国最年少自治体部長職。 
1976年生まれ。明治大学理工学部卒。26歳で市川市議、34歳で全国最年少自治体部長職として松戸市政策担当官・審議監を務めたほか、全国若手市議会議員の会会長、東京財団研究員、中央大学特任准教授等を経てメルカリの社長室政策企画参事。
学生時代訴え続けた18歳選挙権を実現。世代間格差問題の是正と持続可能な社会システムへの転換を求め「ワカモノ・マニフェスト」を発表、田原総一朗氏を会長に政策監視NPOであるNPO法人「万年野党」を創設、事務局長を担い「国会議員三ツ星評価」などを発行。
AERA「日本を立て直す100人」、米国務省から次世代のリーダーとしてIVプログラムなどに選ばれる。
テレビ朝日「朝まで生テレビ!」、BSフジ「プライムニュース」等、メディアにも出演。MXテレビ「TOKYO MX NEWS」で解説も務める。
著書に『世代間格差ってなんだ』、『20歳からの社会科』、『18歳が政治を変える!』他。株式会社政策工房客員研究員、明治大学世代間政策研究所客員研究員も務める。

奥山雅之先生
明治大学政治経済学部専任准教授。税理士試験合格者。中小企業診断士。ACT1理事。
埼玉大学経済学研究科博士後期課程修了。東京国税局、東京都庁、多摩大学経営情報学部准教授を経て2017年4月より明治大学政治経済学部准教授。東京都庁では東京都商工指導所にて中小企業の診断・指導、調査研究に従事。その後、産業労働局商工施策担当副参事、産業労働局企画計理課長などを歴任。東京都の中小企業施策の企画・立案に長く携わるとともに、各自治体の施策検討委員会委員などを務める。
専門は地域産業、中小企業、地域ビジネス、起業、製造業のサービス化、企業診断、産業政策など。
博士(経済学)。

御友重希さん
金融庁総務政策局国際政策管理官。2019年G20担当。ACT1アドバイザー。
東京大学経済学部卒業。平成7年大蔵省入省。証券局金融市場改革担当、米コーネル大MBA留学、主税局税制改革担当、イタリア大使館勤務、国際局G7・8・20担当、主計局主査、理財局計画官補佐、総理官邸官房副長官秘書官、チャタムハウス客員研究員、財務省大臣官房信用機構課機構業務室長、大臣官房企画官などを経て、金融庁証券取引等監視委員会証券検査企画管理官。金融庁総務企画局市場業務監理官。現在は、金融庁総合政策局国際政策管理官を務め、2019年度に行われる予定のG20の担当を務めている。ACT1アドバイザー。
 
長谷川純一さん
ベイシステクノロジー代表取締役。アマゾンジャパン元社長。オラクル元執行役員。
東京工業大学工学部制御工学科卒。マサチューセッツ工科大学(経営学)修士課程修了(MBA)。ニチメン(現・双日)入社。1985年、人工知能やコンピュータグラフィックス(CG)開発で知られる米国シンボリックス社の日本法人の設立に関与。1987年、国際電気通信基盤技術研究所を経て、その後ニチメンデータシステム(現・テクマトリックス)を経て、1996年、ERPパッケージ(統合業務パッケージ)ベンダー、ピープルソフトジャパン(現・日本ピープルソフト)の設立メンバーに。 2000年2月、Amazon.com日本法人、アマゾンジャパンの社長に就任し同サービスを短期間で立ち上げた。同社を2001年4月に退任した。 2002年4月、日本ピープルソフトに復帰。2005年同社がオラクルコーポレーション(Oracle Corporation)傘下に入ったため、日本オラクルに。その後、日本オラクル執行役員を経て、現在、マサチューセッツ州ケンブリッジに本社を置くベイシステクノロジーの代表取締役を務めている。
訳書に『LISPマシンプログラミング技法』ハンク・ブロムリー、リチャード・ラムソン共著(1991年)がある。

小野智史さん
Daffodil Family(Daffodil Japan IT執行役員)。イノベーション融合学会専務理事。LIGHT UP NIPPONイノベーションラボ長。スタートアップレディ顧問。一般社団法人CePiCメンター共同代表者。
アカウンティングファームにて会計監査や税務、コンサルティング業務などを行う。その後、現在のグループ内に上場会社や大学なども保有する従業員数約3000名ほどの外資系ICT、教育グループのDaffodil Groupのファミリー企業のDaffodil Japan ITの執行役員に就任する。
また、バングラデシュにおいて、バングラデシュの地権者ラジャ、現地政府、日本大使館などが関わり設立した日本企業専用工場団地サウスダッカ工場団地やグラミン銀行の総裁や現地内閣府、NGOなどと縫製工場の女性労働者向けのアフォーダブルハウス設立に向けた事業にも関わる。2014年には、バングラデシュ最大のIT talent contestのボードメンバーを務める。また、バングラデシュ最大の日本語学校の設立者の1人である。
2015年、執行役員に就任しているDaffodilJapanITが評価され、フランスで International Star for Leadership in Quality Award (ISLQ)を受賞する。
その他にも、伊勢志摩サミットのサイドイベントとして立ち上がり、官民の有識者が集まり組織している一般社団法人CePiCのメンター共同代表者やIBMのBluehubのファイナリストにもなったスマートヘルメットの事業を行うベンチャー企業の最高戦略責任者や新聞社の顧問や楽天本社元執行役員らが立ち上げたデジタルマーケティングの株式会社のアドバイザー、宇宙事業を行うベンチャー企業の最高マーケティング責任者なども務めてきている。
2017年のシンギュラリティ大学のジャパングローバルインパクトチャレンジのファイナリストに選ばれたGROWのプロジェクトやドキュメンタリー映画化もされ、カンヌ国際映画祭でワールドプレミアセールスもされたLIGHT UP NIPPONにメンバーとして参画したり、大学生として初めてNHKの日曜討論に出演した富樫泰良さんや最年少でハーバードビジネスレビューの未来をつくる経営者20名にも選ばれている大学生らが設立した一般社団法人オールニッポンレノベーションのアドバイザーなども務めている。
日本最大級のバイリンガルの女性たちを中心とした女性起業家コミュニティ、スタートアップレディジャパンの顧問も務めている。
金融庁の成長マネーの有識者ヒアリングにオブザーバーとして参加したり、明治大学の必修講座で講師を務めたり、慶應義塾大学大学院主催の公開講座や法政大学主催のグローバルキャリアフォーラム、UN INDIA/XPRIZEのイノベーションミートアップなどでも登壇したりもしてきている。ベンチャーカフェ東京のプログラムオーガナイザーやPLUG AND PLAYとの企画も行ってきている。MBA。

会場 明治大学駿河台キャンパスアカデミーコモン308C教室

会費 1000円(全額寄付します。)

終了後近くで打ち上げを予定。

主催
明治大学奥山雅之研究室、ACT1
https://peraichi.com/landing_pages/view/act1
パートナー、共催、協賛、後援、協力
Agorize Japan、明治大学政治経済学部奥山雅之研究室、アクティベートジャパングループ(税理士法人)、株式会社トーラス、株式会社ジースポート、日本橋MY法律事務所、浅川弘樹公認会計士・税理士事務所、林伸彦公認会計士事務所、ライズアクロス法律事務所、ライトアップニッポン、株式会社バングラビジネスパートナーズ、株式会社Daffodil Japan IT、一般社団法人CePiC、CePiCメンター、地域創生プラットフォーム(RRPF)、

支援先
ライトアップニッポン
東北を、日本を、花火で、元気に!!
毎年、東北の震災で津波の被害を受けた沿岸地域を中心に10箇所以上で8月11日にいっせいに花火を打ち上げています。黒木瞳さん、坂本龍一さん、歌手のAIさん、ギタリストのMIYAVIさん、福原美穂さん、シェネルさん、IMALUさん、オレンジレンジさんなど多くの著名人もチャリティーでこのプロジェクトに参加しています。
https://lightupnippon.jp/

ACT1
(役員メンバーの1部をこちらに記載しています。詳細はこちらです。)
https://peraichi.com/landing_pages/view/act1

名誉顧問 大岩元先生(慶應義塾大学名誉教授)
名誉顧問 海野恵一(アクセンチュア元代表取締役)
名誉顧問 上村章文(自治大学校教授、りそな銀行特別顧問、総務省元局長)

名誉顧問 長谷川純一(アマゾンジャパン元社長)
名誉顧問 岡田大士郎(スクウエアエニックス米国法人元社長、ドイツ証券元税務統括部長)
名誉顧問 岩本隆 (慶應義塾大学ビジネススクール特任教授、ドリームインキュベータ特別顧問)
名誉顧問 木方元治(東京クレジットサービス監査役、三菱東京UFJフィナンシャルグループ元執行役員)
名誉顧問 椿茂実(ソニー株式会社生産技術本部企画管理部元統括部長、ソニーファイナンスインターナショナル元常務取締役執行役員。マネックス証券元社外取締役)
名誉顧問 新井佐恵子(昭和女子大学教授、東急不動産ホールディングス社外取締役、大日本住友製薬社外取締役)

代表理事 小野智史(Daffodil Japan IT (Daffodil Family)執行役員、イノベーション融合学会専務理事)
  
  理事 小村純子(東京大学TLO)

  理事 岡崎透(Daffodil Japan IT代表取締役、元公認会計士、元ブーズアレンハミルトン)
  理事 黒澤勇(共同通信社経営企画室委員、共同通信デジタル取締役、デジタルセンド取締役)

  理事 浅部伸一(アッヴィ部長、医師、元自治医科大学准教授)

  理事 神通靖彦(東急エージェンシー局長)

  理事 手島洋(資生堂課長)

  理事 大谷達生(日本政策投資銀行部長)

  理事 頼田勝見(内閣府参事官)

  理事 酒井直人(中野区区長)

  理事 加藤暁光(加藤公認会計士事務所所長、公認会計士、元KPMG)

  理事 丸山泰明(公務員)

  理事 池田龍哉(やまと産業創成パートナーズ株式会社代表取締役、公認会計士2次試験合格者、元ゴールドマンサックス証券)

  理事 渡辺直(トーマツベンチャーサポート、公認会計士)

  理事 浅川弘樹(浅川総合会計事務所所長、公認会計士、元トーマツ)

  理事 A.R(公認会計士)

  理事 奥山雅之(明治大学准教授、税理士試験合格者、元東京都課長)

  理事 鎌田正宏(IBM第一営業部長)

  理事 林伸彦(林公認会計士事務所所長、公認会計士、元あずさ監査法人)

  理事 森下欣文(弁護士)

  理事 後藤大(弁護士)

  理事 荒井義一(弁護士)

  理事 鈴木賀津彦(中日新聞、東京新聞編集委員)

  理事 重松光浩(NTT東日本)

  理事 千葉育太郎(NTTデータ)

  理事 松澤功(弁護士)

  理事 熊谷文麿(弁護士、GMOアドパートナーズ社外取締役)

アドバイザー ヴェオリアジャパン副社長 本田大作

アドバイザー 拓殖大学経済学科長、元世界銀行 山本尚史

アドバイザー 東京ガス副部長、統括 小林直樹

アドバイザー 永井企画代表、元新日鉄部長、NEDO部長 永井和範

アドバイザー 楽天本社元執行役員 小林司

アドバイザー 金融庁国際政策管理官 御友重希

アドバイザー アクティベートジャパン代表社員、リブセンス社外監査役、GAテクノロジー社外監査役 尾崎充

アドバイザー 福岡賢昌 法政大学グローバル教養学部准教授

アドバイザー 天野徹 明星大学人文学部人間社会学科教授

アドバイザー 島本栄光 KDDIグループリーダー

アドバイザー 三嶋唯久 フジテレビ危機管理統括

アドバイザー 北島幹雄 角川アスキー総合研究所主任

アドバイザー 塗矢眞介 クラウドリアルティ取締役、元メリルリンチ、元ブラックストーングループ

アドバイザー 土井秀文 日本商工会議所

アドバイザー 千保理 情報基盤開発(東京大学発ベンチャー)CFO

アドバイザー 吉岡忠彦 積水化学工業開発企画、管理部長

アドバイザー 川口恵 双日株式会社担当課長

アドバイザー 増田典生 日立製作所サステナビリティ推進部部長

アドバイザー 浦野隆好 中部電力事業戦略室部長

アドバイザー 北瀬聖光 NECコーポレート事業開発本部本部長

アドバイザー 相原朋子 NTTドコモスマートライフ推進部部長

アドバイザー 歌川貴 三菱地所ソリューション営業3部長

アドバイザー 清宮俊久 セガサミーホールディングス財務経理本部投資マネジメント部担当部長

設立年の最大貢献者 中山元太郎(内閣府参事官)

設立2012年7月

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。