ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

“リズム的” ワンルームライフ 映画編 〜暮らしを彩るシネマライフ by CINEMA CARAVAN〜

Default latent
日時 :
2019/04/16 (火) 19:00 ~ 21:30
定員 :
10人
参加費 :
5,000円
会場 :
REISM STAND(東京都渋谷区鶯谷町6-6 グリーンハイツ鶯谷2F)
URL :
https://www.re-ism.jp/tokyo_reism_night/
主催者 :

《4/14(日)までのお申込みで1,000円OFF!》

《来場者さま特典》
今回で最後となる“リズム的”ワンルームライフは「暮らし×映画」がイベントコンセプト!
当日は来場者さま特典として〈REISM〉と〈Rigna〉が提案するライフスタイルブックをプレゼント:)

概要
誰でも気軽に楽しめるエンターテイメントとして人々の心を離さない「映画」は、どんな時代も人々の生活の一部として存在し続けてきました。今回のTOKYO REISM NIGHTでは、映画の新しい楽しみ方として日本でも定着しつつある”映画祭"をテーマに、映画、そして人生を楽しみ尽くすノウハウを学びます。ゲストは『Play with the Earth』をコンセプトに国内外で映画祭を主催する「CINEMA CARAVAN」を立ち上げ、地元逗子では今年で10周年となる「逗子海岸映画祭」の発起人、志津野雷さん。REISMからは映画にどっぷり浸れる理想のワンルーム暮らしをご紹介。素晴らしいシネマライフに出会う夜を楽しみましょう。

こんな人にオススメ
・映画祭の企画やコミュニティ運営に興味がある人
・アイデアや妄想を形にする事が好きな人
・ゼロから何かを生み出したいと思っている人
・映画をこよなく愛する人
・逗子海岸映画祭が大好きな人
・自分の部屋を映画館の様な空間にしたい人

プログラム
第1部(志津野 雷さん)
〜映像を楽しみながらのトーク〜
・映画館「シネマアミーゴ」から学ぶ空間/コミュニティ作り
・移動式映画館「シネマキャラバン」「逗子海岸映画祭」の作り方
・スペイン“バスク”との出会い、サン・セバスチャン国際映画祭
・逗子海岸映画祭2019の見どころ
・シネマアミーゴ“一押し”の映画プチ上映  
※トークの内容は進行によって変更する可能性があります。

第2部(REISM株式会社)
・映画にどっぷり浸れる理想のワンルーム暮らし

第3部
・志津野 雷さんを囲い、お酒と料理を楽しみながらの懇親会

ゲスト
志津野 雷(しずの らい)
写真家、シネマ・キャラバン主宰、「逗子海岸映画祭」発起人。自然の中に身を置くことをこよなく愛し、写真を通して本質を探り、人とコミュニケーションをはかる旅を続ける。ANA機内誌『翼の王国』や、ロンハーマンなどの広告撮影を中心に活動。2016年初の写真集「ON THE WATER」を発売。

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。