ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

気象予報士資格講座

Default latent
日時 :
2019/04/06 (土) 13:30 ~ 2019/12/21 (土) 00:00
定員 :
15人
参加費 :
307,800円
会場 :
大阪私学会館(大阪市都島区網島町6-20)
URL :
https://n-kishou.com/gakuen/yohoushi/school/full.html
主催者 :

国家資格である気象予報士資格取得を本気で目指してみませんか。
2018年4月から、気象予報士資格取得講座 全34回のコースです
※毎週土曜日に授業見学を行っています。(授業のない週もありますので必ずご予約をお願いします。)

~~~気象予報士通学講座総合学習コース~~~
日時 :2019/04/23 (土) 12:30 ~ 15:30が1回目で、毎週土曜日の全34回コース
(年末年始など必ず毎週ではありません)
Googleカレンダーに追加

授業内容詳細ページ:https://n-kishou.com/gakuen/yohoushi/school/full.html

定員 :15人

受講費 : 307,800円(一括払いは5,000円引き) 全34回分(約10か月間)の金額です。

会場 :大阪私学会館(大阪市都島区網島町6-20)  
http://osaka-shigaku.gr.jp/kaikan/access/

申し込み、お問い合わせ、授業見学予約:日本気象株式会社大阪本社
(大阪市中央区城見1-2-27クリスタルタワー17F) 

入門的な初歩の内容から、次第に学科(一般・専門)の試験対応の専門分野へ進み、最終的には実技問題を突破できる力を養う、総合的なカリキュラムです。
________________________________________

1.理数系の苦手な方が最初につまずきやすいポイントが、難解な物理方程式。しかし、初歩の段階からその全てを憶える必要はありません。重要なことは、方程式を丸暗記することではなく、気象予報に必要な知識の全体像を把握することです。                               
総合学習コースでは、必要なタイミングに必要な方程式を学びながら、段階的に総合力を養っていきます。実際の授業の雰囲気を見学いただけます
2.分からないことはすぐ質問できる。徹底サポート体制。                    
疑問点はそのままにせず、必ず答えを見つけることが大切です。授業中はもちろんですが、帰宅後も質問があれば、1日3問までメールで受け付けています。
3.ストーリー性ある問題形式だから、理解が深い。                       
学科の授業では、チャプターごとにチェックテストを実施。理解度をこまめに確認しながら、苦手な部分を克服していきます。                                     
また、実技試験対策としては、温帯低気圧や台風などのテーマに沿って演習問題にトライ。テーマごとに把握すべきポイントを押さえます。
________________________________________

※受講いただく教室と、お申込みいただく事務局の場所がことなります。お申込みは日本気象株式会社大阪本社まで、受講は大阪私学会館までお越しください。

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。