ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

イマラボ - Inbound Marketing Lab

Default latent
日時 :
2019/02/12 (火) 19:00 ~
定員 :
20人
会場 :
株式会社LIFE PEPPER(Life pepper, Inc.)(東京都中央区築地3-1-10 Shinto GINZA EAST 6F )
URL :
https://lifepepper.co.jp/about/
主催者 :

イマラボ vol.6 SNS広告運用×成功事例と販促戦略 – 海外販促で選ぶべきは広告か?内部運用か?成功事例をもとに解説

株式会社LIFE PEPPER 会社概要

海外向けのWEBマーケティングでもFacebookやInstagramという手法は通用するのか?SNSマーケティングはよく成功事例を聞くが、実際どのような企業が実施すると有効な施策なのか?

複数のSNS広告運用とSNSのファン作りに携わってきた株式会社LIFE PEPPERの執行役員 吉田さんに事例を基に語って頂きます。
2018年に実施し高い成果をあげた事例も交えた内容になっています。

  1. SNSマーケティングを行う上で、広告を実施した方が良いのか、定期的な投稿でファン作りを行った方がいいのかわからないプロモーション担当者さま
  2. グローバル向けの広告予算をどのように分配すると効果的なプロモーションを行うことができるかわからない事業責任者さま
  3. 海外向けにSNSを活用した施策の成功事例を知りたい企業さま
  4. クライアント向けにSNSマーケティングを説明する上で、より説得力のあるロジックを知りたい代理店さま

==

日時:2019年2月12日 (火) 19:00 – 21:00
会場:株式会社 LIFE PEPPER 中央区 築地3-1-10 Shinto GINZA EAST 6階
参加方法:Peatixより無料で申し込み

1時間~1.5時間のイベントになります。イベント後での交流は自由で会場もそのまま使用することができます。

==

SNSは近年、受動的な情報収集チャネルとして重要度を増してきています。マーケティングを行う上では見込み客との最初のタッチポイントとなることが多いSNSですが、海外向けにもFacebookやInstagramといったSNSを活用したマーケティングは有効なのか?また、SNSプロモーションを行う上でどのような戦略を立てるべきか?を解説します。

SNSには大きく分けて二つ、「広告を配信することで認知・コンバージョンを獲得する」という方法、「定期的な投稿を通じて顧客とのコミュニケーションを活性化させる」という方法があります。

この手法は自社ブランドの認知度やプロモーション予算によって取るべき戦略が異なります。例えば認知度がなく予算も少ないブランドを海外向けにプロモーションをした場合、後者の定期投稿を繰り返す施策はあまり有効ではありません。

この理由は、ファン形成を行うまでの時間やかかる工数とのバランスなど様々な要素がありますが、詳細はイベント当日に解説していきます。

まずはお気軽にお申し込みください!

==

株式会社LIFE PEPPER
執行役員
吉田 典広

大手ナショナルクライアントへの営業・広報活動を中心にセールスの責任者を務めつつ、インバウンド消費の分析及びクライアントのグローバル戦略立案を担当。クライアントは国や自治体との案件実績多数。SNSマーケティングを得意としており、海外向けにSNSを活用したプロモーション戦略支援を行なっている。

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。