ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

オフショア・ラボ型開発を成功に導く3つの法則

Default latent
日時 :
2019/01/08 (火) 16:30 ~ 18:00
定員 :
10人
会場 :
いいオフィス上野(東京都台東区小島2丁目20-11 )
主催者 :

フィリピン・セブにてラボ型開発を提供している「LIG」と、それを利用したサービス開発を成功させている「Huber.」。
両社が何故セブに注目したのか?どのようにチームを育て、成功させてきたのか?
それぞれの視点からオフショア・ラボ型開発を成功に導く法則までを紐解きます。

セブのエンジニア100名体制を目指して、急成長を続ける「LIG」& 訪日外国人向けサービスを展開するベンチャー企業「Huber.」
海外と日本を行き来する両企業のエンジニアやCTOが、新しい働き方についてお話します。
当日は、参加型のパネルディスカッションも行う予定です。
コーヒー片手に、気軽にお話しましょう!

【こんな人におすすめ】
- オフショア、ラボ型開発を検討している方
- 実際に海外での開発を行っているが、いまいちうまくいっていない方
- 信頼できる開発外注先を見つけたい方
- エンジニアの人件費、採用費について悩みを抱えている方

【スケジュール】
16:00 受付開始
16:30 LIG 「LIGでのラボ型、オフショア開発とは?失敗を回避し、最大パフォーマンスを得る方法!」
16:50 LIGとHuber.によるトークセッション「国境なき開発チームの作り方。成功の秘訣の発見」
17:45 質疑応答
18:00 終了

【登壇者】
・堀口誠人(LIG Phippines代表)
2012年にLIG Inc.にジョイン。 エンジニア、デザイナー、ディレクターなど幅広く経験した後、右往左往あって現在はLIGフィリピン支社長。 好きなものは猫、嫌いなものはバナナの皮、ポケモンで最初に選ぶのはゼニガメ。

・森中亮(Huber. CTO)
大学卒業後マーケティング会社を経て2004年に独立。動画関連の新規事業を複数手がけ、企業の動画マーケティングを支援する。著書に「ウェブ動画力(2011年出版)」。
マクロミル、NTTドコモなどの新規プロジェクトに外部から参画。複数のWEBビジネスの新規立ち上げを経験。Huber.も立ち上げ当初から参加している。

・渡邉善太(Huber. リードエンジニア)
開発に関しては何でもござれのフルスタックなエンジニア。近年は様々なクラウドサービスの立上げに従事。Huber.紀陸氏の熱く語る「Huber.」の社会的意義に強く共感し参画を決意!
モバイル系アプリ・web開発、また、非接触IC(NFC)関連開発を中心に手掛けてきました。最近は、様々なクラウド系サービスの立上げに従事しています。「時間とリソースがあれば不可能は無い」

【会場】
コワーキングスペース・いいオフィス上野
〒111-0056 東京都台東区小島2丁目20−11
https://iioffice.liginc.co.jp/access

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。