ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

スクエア free セミナー第98回 Dockerて何ができるの?         注目の技術であるコンテナ型仮想化をDockerを交えてご紹介致します

 スクエア free セミナー 第98回
12月20日(木曜日)

無料セミナー

 

Dockerて何ができるの?

 日時:  2018年12月20日 木曜日 17時00分 -- 19時00分
 場所: 株式会社 OPENスクエア
  〒101-0035 千代田区神田紺屋町17番地 SIA神田スクエア 2階



  個別のアプリケーションごとに独立した実行環境(コンテナ)を提供するコンテナ型仮想化技術が、ここ数年で大きく進化してIT業界で本格的な活用が始まりました。このコンテナ普及の切欠となったのが、最近良く目にする”Docker”の登場だと言われています。また、2017年、コンテナの標準仕様がOpen Container Initiativeによって策定されたこともコンテナ普及を加速させています。 そこで今回は、企業での採用も進んでいる、今、注目の技術であるコンテナ型仮想化をDockerを交えてご紹介致します。
テーマ1 : 「忙しい人のためのDocker入門」
     ~ 2018年Winterバージョン ~
 
 Dockerが当たり前のように使われている状況になっている中で、Dockerに関してもっと知りたいと思っている方やこれからDockerを使いたいと考えている方も多いと思います。そこで、今回はDockerが登場した背景や特徴を現在の動向にあわせて概要をご説明します。 
 
    講師 : 前佛 雅人 様
          さくらインターネット株式会社

テーマ2 : 「コンテナ管理ツールDocker/Kubernetes/Rancherてなに?」
     ~ SIで必要なコンテナ活用ツールの紹介 ~
  
 Rancherは、コンテナー環境として活用されているKubernetesを管理するツールです。Kubernetesは、コンテナー環境を構築する非常に重要なツールですが、使いこなすには専門的な知識が必要になります。そして、SIとしてコンテナー環境管理ツールのKubernetes/Rancherがなぜ必要になってくるのか、使うメリットを含めて解説します。
 
    講師 : 矢野 哲朗 様
          株式会社スタイルズ


テーマ3 : 「コンテナセキュリティって必要なの?」
        ~ コンテナセキュリティベストプラクティスご紹介 ~
  
 新たなテクノロジーが使われ始めると攻撃者は必ずそこに目をつけてきます。コンテナ技術も例外ではございません。今回はコンテナに迫る脅威とコンテナセキュリティのベストプラクティス、具体的な製品をご紹介します。
 
    講師 : 竹石 渡 様
          ソフトバンク コマース&サービス株式会社
           テクニカルマーケティングセンタービジネス開発課 CISSP

事務局からのプレゼンテーション

 終了後 懇親会、名刺交換会あり
     (こちらも無料)

お申し込みは、電子メール、お電話で
       廣告社ぶれいん スクエアセミナー担当 湯澤まで
        http://www.corcocu.co.jp
       Mail: squarefree@opensquare.co.jp
       Tel : 03-3491-9770

お知らせ
・ 2019年1月24日(木曜日)17時から エレベータピッチ
    登壇申込   https://goo.gl/forms/RG0qAmxhIQc0mwW33

・ 2019年2月22日(金曜日)15時から 100回記念開催
    於 : ステーションコンファレンス万世橋
        東京都千代田区神田須田町1-25 JR神田万世橋ビル3F

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザーが投稿することができます

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。