ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

ログイン or 無料登録

VC# ExpressでWindows Mobile開発 (2)

日時 :
2011/01/15 (土) 13:00 ~ 18:00
定員 :
14人
会場 :
喫茶室ルノアール 池袋パルコ横店 1号室(東京都豊島区東池袋1-42-8 第一イン池袋ビル地下1階)
URL :
http://www.ginza-renoir.co.jp/renoir/114.htm
主催者 :

※資料を公開しています。


イベントの概要

Visual C# 2010 Express Editionを利用したWindows Mobileのアプリケーションを開発する勉強会です。特に前提知識は必要としませんので、開発は初めてという方でもお気軽にご参加ください。

※ 対象はWindows Mobile 5~6.5.3です。Windows Phone 7は対象外となりますのでご注意ください。

※ 本来、Visual C# 2010 Express EditionではWindows Mobileの開発はサポートされていません。特殊な設定( 参考1 , 参考2 )により開発を可能とします。勉強会ではその方法について詳しく解説します。

参加費用

勉強会の参加費用は無料です。会場では1ドリンクの注文が必要となりますので、その代金のみご負担ください。(400~500円)

勉強会終了後、懇親会を予定しています。懇親会に参加される方は2,000円(学生さんは1,000円)のお支払いをお願いします。懇親会の参加有無につきましては、参加登録時に表示されるアンケートにご記入をお願いします。

懇親会会場: 金の蔵Jr. 池袋東口店 (コースなし・自由注文)

準備する物

実際に開発を体験して頂きますので、ノートパソコンにVisual C# 2010 Express Editionをインストールしてご持参ください。

Windows Mobile実機がなくても開発には支障ありませんが、動作確認などの面でご持参をお勧めします。

インストール方法

Visual C# 2010 Express Editionのインストールに特別な設定は必要ありません。普通にインストールしてください。

※ Visual Studio 2010 Professional以上でもExpressと同様な設定により開発が可能です。それらがインストールされていれば、Expressをインストールする必要はありません。

※ 2010をインストールする際、既に他のバージョン(2008など)がインストールされていても特に干渉しません。そのまま追加でインストールするだけで共存できます。ただし業務用で特殊な環境が構築されているケースは対象外とします。

Visual Studio以外にも以下の4つをインストールしてください。よく分からない場合、当日インストール方法を説明します。

  1. .NET Compact Framework 2.0 Service Pack 2 再頒布可能パッケージ
  2. .NET Compact Framework 3.5 再頒布可能パッケージ
  3. Windows Mobile 6 Localized Emulator Images : 0411/Windows Mobile 6 Professional Images (JPN).msi
  4. Microsoft Device Emulator 3.0 (日本語版エミュレータ)

※ これらの使用方法は勉強会で解説します。

タイムテーブル

時間 内容
13:00 – 13:10 入室
13:10 – 13:30 プロジェクト作成方法の説明
13:30 – 17:30 自由開発
17:30 – 18:00 片付け・退室
18:00 – 20:00 懇親会(希望者のみ)
  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザが投稿することができます
7shi
7shi - (2011/01/15 (土) 22:25)
次回はWindows Phone 7への移行を視野に入れて、Silverlight初級勉強会を行います。
http://atnd.org/events/11717

コメントを投稿するには、ログインしてください。

掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。