ATND アテンド β PRODUCED BY RECRUIT

イベント開催支援ツール:ATND(アテンド)

ログイン or 新規登録

第二回 LLVM 勉強会

いろいろな言語を LLVM JIT で高速化しよう

日時 :
2009/03/22 12:00 to 18:00
定員 :
80 人
会場 :
日本 SGI ホール B1F (東京都渋谷区恵比寿4-20-3)
URL :
-
管理者 :
syoyo syoyo
ハッシュタグ :
-

次世代のコンパイラ技術として期待されている LLVM の活用について勉強します.


今回から、だんだんといかに動的言語やオレ言語を LLVMJIT 機能を使って高速化したり、実行時最適化を自動化して自動最適化を実現するには、という方向に向かっていきます.


LLVM はそのための最適化を実現するための一つのツールという位置づけです.


講演内容


yarv2llvm by miura


http://wiki.github.com/miura1729/yarv2llvm/japanese

http://d.hatena.ne.jp/miura1729/


YARV バイトコードを LLVM に変換して ruby の実行を高速化します.


JIT and specialization of RenderMan Shading Language by syoyo


CG 業界で使われている RenderMan シェーダを LLVM を使って JIT コンパイルして高速に動かします.
また、partial evaluation, specialization を行い、さらなる高速化も行います.


その他予定


地図詳細
http://www.sgi.co.jp/company_info/map1.html


想定する参加者と勉強会のレベル


各種言語が JIT されるとどれくらい早くなるだろうか, また, (自分の)言語を高速化したいのだけれども、どのような最適化コンパイルや JIT 手法が有効だろうか, について興味があれば楽しめると思います.


費用
0 円


懇親会(一人 3,000+ 円)
ビヤステーション(恵比寿ガーデンプレース内)
18:00 より.
http://www.newtokyo.co.jp/tempo/beer_station/yebisu/index.html
とりあえず 40 名で予約しました.


懇親会参加はこちらで参加表明をお願いします → http://atnd.org/events/434



勉強会サポートサイト
google グループ: http://groups.google.co.jp/group/llvm_study

  • このコメントは全員が閲覧、すべてのログインユーザが投稿することができます
  • comment RSS:RSS
mayamax_xsi
mayamax_xsi - (2009-02-25 12:03:22 +0900)
初参加です。よろしくお願いいたします。
syoyo
syoyo - (2009-03-12 00:47:04 +0900)
懇親会参加管理については、次の別イベントページにて管理していますのでご参照ください -> http://atnd.org/events/434

コメントを投稿するには、ログインしてください。

  • このイベントにハッシュタグは設定されていません
掲載されるイベント情報は、利用者の皆様によりご提供いただくものであり、株式会社リクルートホールディングスは本情報の正確性や内容について、一切保証するものではございません。詳しくは利用規約をご参照ください。